« 大相撲、春場所中止か? | トップページ | 相続税、半世紀ぶりの大増税 »

2011年2月 6日 (日)

エクスペリアのすすめ

 ギャラクシーを待てずに、代わりに手に入れたエクスペリアだが、大いに満足している。

 ずいぶん使い込んだが、何の不満もない。


 エクスペリアは、ドコモが去年4月に発売したアンドロイドOSのスマートフォンだ。

 日本のスマートフォン市場を独占していたソフトバンクのiphoneに対抗しての発売だったが、iphoneにの人気に押されていまいちパッとしなかった。

  ところが去年10月に発売したギャラクシーでアンドロイド端末への人気に火がいた。

 ギャラクシーはドコモの予想をはるかに超えた人気で、発売日に品切れを起こし、予約3カ月待ちという状態になった。


  その後ドコモは次々にスマートフォンの新製品発表を行なったが、これもドコモの予想の数倍以上の反響で、いずれも品薄状態が続いている。


  auからも数種のスマートフォンが発売され、iphone一色だった日本のスマートフォン市場で、このところアンドロイド端末に注目が集っている。


  私は、注目が集まりすぎて品薄状態でギャラクシーが買えなかったので、とりあえずで手に入れたエクスペリアを使い始めた。

  とりあえずのはずのエクスペリアだったが、これが前述のとおり快適なのだ。 


 このところのアンドロイド端末の大攻勢に併せて、本屋さんにもアンドロイド端末の解説本が並びはじめた。


 便利な使用方法とか、お勧めのアプリが紹介されているのだが、ひとつ不満がある。


 というのは、
ギャラクシー、レグザフォンばかりに注目が集っていて、本屋に並んでいるアンドロイド端末の解説本では、エクスペリアを解説している本が少ない。

 「この他にエクスペリアという機種もありますよ」ってな取り扱いなのだ。


 そこでお役立ち情報だが、人気に取り残されているエクスペリアは、このところ、新規契約の2年契約をすれば無料でもらるところもあるようだ。
 
  スマートフォンを始めようとしている皆さん、エクスペリアも候補のひとつに加えてはいかがだろうか。

« 大相撲、春場所中止か? | トップページ | 相続税、半世紀ぶりの大増税 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/38750894

この記事へのトラックバック一覧です: エクスペリアのすすめ:

« 大相撲、春場所中止か? | トップページ | 相続税、半世紀ぶりの大増税 »