« 小沢さんの処分はどうするの | トップページ | キャンセル相次ぐ霧島温泉郷から、避難者へ暖かい贈り物 »

2011年2月 4日 (金)

お気に入り文具 手製の鉛筆ホルダー の成果

 以前紹介した、手製の鉛筆ホルダーで使っていた鉛筆が、いよいよ寿命を迎えた。

 あと2日くらいはなんとか使えそうだが、寿命切れ寸前の写真公開。

Rimg0032_2
 製作方法は、いたって簡単。

 書き損じのコピー用紙を鉛筆にクルクル巻き付けるだけ。

 4~5回巻いて、鉛筆ホルダーとして使用するのに耐える太さになった時点でセロテープで留めるだけ。

 この写真のように鉛筆が短くなってきたら、紙ごと鉛筆を削れば良い。

Rimg0035
 その結果が、右の写真。

 全長1㎝。

 ここまで使い切れば、ケチなぼくも満足。

 なんだか得をした気分\(^o^)/

« 小沢さんの処分はどうするの | トップページ | キャンセル相次ぐ霧島温泉郷から、避難者へ暖かい贈り物 »

06文房具・便利グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/38722415

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入り文具 手製の鉛筆ホルダー の成果:

« 小沢さんの処分はどうするの | トップページ | キャンセル相次ぐ霧島温泉郷から、避難者へ暖かい贈り物 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ