« 被災者の方々の平穏な生活をお祈りします。 | トップページ | 総理大臣のメッセージが聞こえない »

2011年3月19日 (土)

管総理が自民党の谷垣総裁に入閣を要請。何を考えているのだ!

 管総理が自民党の谷垣総裁に原発担当大臣としての入閣を要請していたというニュースが報じられていた。

 違和感極まりない事態だ。

 総理大臣として政権を担うということの意義をどう考えているのだろう。

 政権政党である民主党には人材はいないのか。

 谷垣さんが「唐突な申出で・・・」と答えていたが、唐突すぎる話だ。


 管総理は、この非常事態を乗り切る術を失ったということなのか。

 とうの昔に菅さんは統治能力にかけるということは露呈していた。

 どういう根拠で原発問題の解決を谷垣さんにすがるというのだ。

 今までの総理や枝野さんが記者会見で発表してきた見解は、なんだったのか。



 緊急事態のどさくさにまぎれての、負けることが決まっている選挙への戦略だとしたら許しがたい暴挙だ。

 今回の菅さんの行為には、違和感どころか、へどの出そうな不快感を感じる。

« 被災者の方々の平穏な生活をお祈りします。 | トップページ | 総理大臣のメッセージが聞こえない »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/39289074

この記事へのトラックバック一覧です: 管総理が自民党の谷垣総裁に入閣を要請。何を考えているのだ!:

» 台湾からの義援金を返還へ:管首相はそこまでして何に媚を売るのか? [TokyoianBlog]
嘘ニュース 管勅人首相は4月1日首相官邸での記者会見にて、台湾からの義援金は受け取らない方針を明らかにした。”アジア全体での政治バランスを踏まえて総合的に判断する。台 ... [続きを読む]

« 被災者の方々の平穏な生活をお祈りします。 | トップページ | 総理大臣のメッセージが聞こえない »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ