« シュリンク | トップページ | 菅おろし。おろそうとする者も、おろされまいとするものも、策を競ってもらいたい »

2011年4月25日 (月)

管さんは病気なのだろう。

 管総理が今日の午前の参院決算委員会で、統一地方選で民主党が大敗したのは東日本大震災への政府の対応のまずさが原因だと指摘されていることについて、「震災対応は政府を挙げてやるべきことはやってきている」と述べたというニュースを聞いて涙が出そうになった。

 震災後の対応を「やるべきことをやってきている」と自信をもって言い切れるということには唖然とするしかない。

 こんな人を国の最高責任者としてまかせ続ける以外の道をとれないことに憤りと悲しみを感じる。

 国民が、日本が変わるかもしれないと思って託した政権交代だったが、最悪の時期に政権交代をしてしまったものだ。

 ダメだ、ダメだと、菅さんを避難するだけではなくて、本気で日本の将来を背負う気概のある政治家たちが、小異をすてて団結してかかってほしいものだ。

« シュリンク | トップページ | 菅おろし。おろそうとする者も、おろされまいとするものも、策を競ってもらいたい »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/39747529

この記事へのトラックバック一覧です: 管さんは病気なのだろう。:

« シュリンク | トップページ | 菅おろし。おろそうとする者も、おろされまいとするものも、策を競ってもらいたい »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ