« 台風 | トップページ | 福島産の桃 »

2011年9月 5日 (月)

分厚い「アスクル」のカタログ

 今朝、「アスクル」のカタログが届けられた。

 2011年・秋冬版だ。

 その厚さ、3㎝弱。測ってみたら2㎝7㎜だった。(忙しいと言いつつこんなことをするヒマはあるようだ)

 ずしりと重い。

 総天然色(古い)で、豪華製本。

 ほとんどの人が知っていることだろうが、「アスクル」というのは、文房具や事務用品の通信販売の会社。

 今日注文した商品が次の日には届く。

 「明日(には)来る」というので、「アスクル」という社名になっている。


 行きつけの文具店で注文すると、2~3週間かかってしまうこともあるのだが、「アスクル」で注文すると、みごとに「明日来る」のだ。

 こちら、陸の孤島と思える地(宮崎県延岡市)にも、「明日来る」のだ。

 ということだが、私が利用するのは年に1回程度。

 そんな泡沫のお客である当社にも、立派なカタログが届くのだ。

 私が注文する際にはインターネットで注文するし、インターネットにもカタログが掲載されているのだから、こんな立派なカタログはもったいない。

 もったいないとは思うのだが、届けられるカタログはありがたく受け取っている。

 買う品が決まっているときは、パソコンの画面のカタログもいいのだが、何か便利な文具はないかなあ、なんて眺めるときは本になっているカタログの方がいい。

 買おうと思ったものをカタログで調べていると、ついでに目にとまった商品を注文してしまうこともある。

 それが「アスクル」さんのねらいなんだろうと思いつつ、資源の無駄遣いには逆行するとも悩みつつ、便利さを享受してしまうことに罪悪感を感じた、今日は9月5日。

« 台風 | トップページ | 福島産の桃 »

06文房具・便利グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/41513936

この記事へのトラックバック一覧です: 分厚い「アスクル」のカタログ:

« 台風 | トップページ | 福島産の桃 »