« 野田新政権 建て直ししてくれそうな予感。そして、私は新年度 飛躍できそうな予感。 | トップページ | 中国の不動産バブル、インド経済緩かに減速 »

2011年9月 2日 (金)

サプライズがないことに安心感を覚える、野田新内閣。安心感というより安堵感かな?

 今日も忙しい一日。

 ちょっとした金額の取引があったのだが、想定していた時間より2時間近く時間をとられてしまった。

 こんなときに限って、管理アパートでちょっとしたトラブル発生。

 そんなこんなで後のスケジュールが全部ずれこんで、パソコンの前に座るひまがなかった。

 晩飯をすませて、パソコンを開いてネットにつないでみのだが、ヤフーニュースのトップに「手堅い新内閣、サプライズなし」との見出し。

 ここ数年、次々に内閣が交代してきたのは、小泉さんの幻影に惑わされてのこと。

 世論を気にして、人気とりのサプライズにとらわれすぎた。

 野田さんの鈍重な雰囲気が、重厚に見えてきた、今日は9月2日。

« 野田新政権 建て直ししてくれそうな予感。そして、私は新年度 飛躍できそうな予感。 | トップページ | 中国の不動産バブル、インド経済緩かに減速 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/41472991

この記事へのトラックバック一覧です: サプライズがないことに安心感を覚える、野田新内閣。安心感というより安堵感かな?:

« 野田新政権 建て直ししてくれそうな予感。そして、私は新年度 飛躍できそうな予感。 | トップページ | 中国の不動産バブル、インド経済緩かに減速 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ