« 横浜でストロンチウム検出 | トップページ | やはり出た。東京でも高い放射線量測定。 »

2011年10月12日 (水)

ありがとう、三浦明利&いきものがかり

 私は年甲斐のないミーハー(ミーハーなんて単語は化石的年代の証なのだろうが)で、この年になって(正確な実年齢は公表していないが)「いきものがかり」なんて歌手?(アーチストなんて便利な呼称もあるが)の歌は好きだ。

 そんなに数多く知っているわけではないが、実生活から感じることをそのまま歌っているような歌詞におじさんがかんどうさせられることがある。

 「ありがとう」って歌がそのひとつで、「ありがとう」という言葉をいまさらながらにすばらしい言葉だと再認識させてくれた。



 今日の朝日新聞「ひと」の欄で、女性の住職、三浦明利さんが同じ「ありがとう」って題の歌をCDで出したことが紹介されていた。

 「ひと」の欄は、写真付きで「ひと」を紹介しているコラムで、袈裟をはおってギターを抱えて微笑んでいる三浦さんのカラー写真に目がとまって記事を読んだ。

 奈良・吉野の古刹・光明寺の第21世住職にしてシンガーソングライターだという。

 ミーハーおじさんとしては、かわいい女性ということに惹かれ、さっそくユーチューブで「ありがとう 三浦明利」で検索して見た。

 一発で出た。

 プロモーションフィルムをアップしたようで、画像も音もきれいだった。

 私の好みとしては、「いきものがかり」の「ありがとう」だが、三浦さんの職業が住職という先入観で聞くと、三浦さんのそれはお釈迦様の言葉のようにも思える。

 「生かされていることに感謝」って。

 興味があれば、眺めて見られては?

 http://www.youtube.com/watch?v=Iu8-vOkBTt0

« 横浜でストロンチウム検出 | トップページ | やはり出た。東京でも高い放射線量測定。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/42463158

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう、三浦明利&いきものがかり:

« 横浜でストロンチウム検出 | トップページ | やはり出た。東京でも高い放射線量測定。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ