« 野田総理の発言の中の「マスト」 | トップページ | TPPって、本当はどうなんだろう? »

2011年10月24日 (月)

ビー玉を作っている唯一の会社が宮崎県の門川町に。

 腹立たしいことばかりに目が行ってしまう今日この頃だが、今、テレビのニュースの宮崎ローカル版で、ちょっと楽しい話を聞いた。

 現在、ビー玉を作っている会社が日本では一社だけになって、その会社が私の住む(宮崎県の北端の街、延岡市)の隣の町、門川町にあるというのだ。

 その会社は「松野工業株式会社」

 私が子どものころには、ラムネと言っていたが、みんなこのビー玉で遊んだものだ。

 ラムネというのは、「ラムネ」という飲物があって、ガラスの瓶に入った炭酸飲料で飲み口がビー玉で閉じられている。

 そのビー玉を瓶のなかに押し込んで栓をあける仕組みだ。

 缶やペットボトルにおされて、いつしか見かけなくなっていたが、最近また復活してきてスーパーでも見かけることがある。

 そんなラムネ飲料にも使われていたなつかしいビー玉だが、隣町の門川町で作られていたとは知らなかった。

 門川町も私の住む延岡市同様、九州の片田舎の小さな町。

 そこで、全国に発信している企業があるというニュースを聞いて、なんだかうれしい今日は10月24日。

 

« 野田総理の発言の中の「マスト」 | トップページ | TPPって、本当はどうなんだろう? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/42663496

この記事へのトラックバック一覧です: ビー玉を作っている唯一の会社が宮崎県の門川町に。:

« 野田総理の発言の中の「マスト」 | トップページ | TPPって、本当はどうなんだろう? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ