« 立川談志さんの落語CD | トップページ | 子猫にからみついてたいゴム紐 »

2011年11月26日 (土)

ちょっとうれしかったこと。「Get Navi」

 一昨日、私が許しがたいと思った東電の放射能は無主物だという主張には憤りを感じている人が多かったようだ。

 私のブログへも、これに関連するキーワード検索からの来訪者がたくさんいた。

 私のような庶民はいらいらすることばかり。

 そんな中で、今日ふらりとたちよった本屋さんでうれしい本を手に入れた。

 それは「Get Navi」という雑誌。

 「Get Navi」という雑誌名にはなじみがなかったが、雑誌の名称より大きく書かれている「三度のメシより文房具!」という副題に目がとまった。

 「PLUS」の修正テープが付録についていて、付録がなくならないように雑誌はビニールテープで頑丈にしばられていて雑誌の内容が確認できない。

 しかし表紙の「偏愛!文房具論」「珍聞具『笑える度』番付」「こだわり文房具店厳選15」「先端文房具8」というキャッチコピーに、私の文房具好奇心を引き止めることはできなかった。

 失敗でもいいと思って、思い切って購入。

 事務所に戻るまでの時間ももどかしく、本屋を出て車に乗ると同時に開封。

 なかをパラパラとめくったが、これは当り!だった。

 書名になじみがなかったが「Get Navi」という雑誌があって、この雑誌は「Get Navi モノホン」という兄弟誌。その創刊号だった。

 文房具専門の雑誌ではなく、新製品情報誌のようだ。

 その創刊号で文房具の特集号だったようだ。

 私は文房具好きで、珍しい文房具や便利な文房具に目がない。

 しかし長年生きてきているもので、ここ最近は雑誌の文房具特集号を手にとってみても、私にとっての新製品情報には遭遇しない。

 私にとって興味のあるジャンルのものは、ほとんど私がすでに手にしたものばかりなのだ。

 しかし、今日の「Get Navi」は、私をわくわくさせてくれる文房具がわんさかとある。

 今月号を作った面々は、私と趣味を同じくする面々のようだ。

 文房具好きの方々に一見をお勧めする。

« 立川談志さんの落語CD | トップページ | 子猫にからみついてたいゴム紐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/43153643

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとうれしかったこと。「Get Navi」:

« 立川談志さんの落語CD | トップページ | 子猫にからみついてたいゴム紐 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ