« またしても子猫が。 | トップページ | 「茶のしずく石鹼」アレルギー傷害事件 »

2011年11月18日 (金)

ブータン王妃のユニクロでの買い物に教えられた幸福感

 不快な話ばかりを見聞きさせられる昨今に、ブータン国王ご夫妻のニュースにはほっとさせられるものがある。

 イケメン国王と美人王妃と言われるが、国王にはイケメンという言葉はふさわしくないように思う。

 誠実で端正。そして庶民的な雰囲気もお持ちになられている。

 国民の9割以上が幸せと感じている国の国王らしいお姿だと感じる。

 お姿からは、贅沢な暮しとは無縁な生活をしているように思える。 

 だからこそ、全国民が幸せに感じているのではないだろうか。

 おそらくブータンの国民所得水準は低いものと想像するが、みんなが同じくつつましく生活しているのではないだろうか。

 物質経済文明とは無縁な世界なのかもしれない。

 格差が少ないから、人を羨むこともなく不満を感じることも少ない。

 王妃が銀座を観光しているとき、予定外のユニクロで買い物をされたという報道があった。

 本当に贅沢とは無縁な生活をしているのだろうと思わせる行動だ。



 人間の幸福とは何なんだろうと、ふと考えさせられた今日は11月18日。

  

« またしても子猫が。 | トップページ | 「茶のしずく石鹼」アレルギー傷害事件 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/43054041

この記事へのトラックバック一覧です: ブータン王妃のユニクロでの買い物に教えられた幸福感:

« またしても子猫が。 | トップページ | 「茶のしずく石鹼」アレルギー傷害事件 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ