« 一川防衛大臣問題 | トップページ | 野田総理も期待はずれ。消費税増税だけはやりとげる覚悟か。 »

2011年12月 6日 (火)

粉ミルクからセシウム

 明治の粉ミルクから放射性セシウムが検出された。

 噴霧乾燥する際に使った熱風に放射性物質が混入したらしい。

 検出されたセシウムは1㎏なたり21~30ベクレルで、国が定める暫定基準値一㎏あたり200ベクレルをはるかに下回っているが、明治はすべて無償交換すると言っている。

 原発事故による放射能汚染は終息するどころか、ますます深刻化しているように感じるのは私だけだろうか。

 

« 一川防衛大臣問題 | トップページ | 野田総理も期待はずれ。消費税増税だけはやりとげる覚悟か。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/43280257

この記事へのトラックバック一覧です: 粉ミルクからセシウム:

« 一川防衛大臣問題 | トップページ | 野田総理も期待はずれ。消費税増税だけはやりとげる覚悟か。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ