« 犯罪を犯すのを待ち伏せる警察 | トップページ | ホイットニー ヒューストンさん急逝のせいで、グラミー賞6部門受賞のアデルさんの経済的損失は数百億円になるのではないかな »

2012年2月15日 (水)

やっぱり、トマトジュースがなくなっている。

 先週、10日の私のブログにトマトジュースが店頭から消えるかもしれないと書いた。

 この日の夕方のニュースで、トマトジュースにメタボ改善効果があると報じていたからだ。 

 そそっかしい私は、ダイエット効果があるという報道と勘違いして書いていたが、別なニュースを見ていたら、ダイエット効果ではなくて生活習慣病が改善されるというような内容だった。

 ニュース番組で取り上げられたので、これでまたスーパー等の店頭からトマトジュースが消えるかもしれないと思ったものだった。

 次の日からの私のブログに、「トマトジュース 品切れ」とか「トマトジュース 体重」など、トマトジュースを含むキーワードでのアクセスが結構あっていたから、やはりトマトジュースが品薄になってきたことは想像できた。

 今日、近くのスーパーマーケット マックスバリューに買い物にいったところ、飲料が並んでいるショーケースから、みごとにトマトジュースだけが無くなっていた。

 トマトジュースをベースにした野菜ジュースは残っているのだが、トマトジュースだけが無い。

 「日本国民よ、もっと冷静であれ」と、思わず叫びそうになった。

 売れ残っている野菜ジュースのほとんどはトマトジュースが主原料になっていて、トマトジュースの含有量90%くらいのものもある。

 それなのに、無くなっているのはテレビで取り上げられたトマトジュースだけなのだ。

 昨年、放射線さわぎで日本中の店頭からミネラルウォーターが姿を消したが、あの時もお茶や、ウーロン茶は通常通りに残っていた。

 平常で必要な流通量に見合う製造販売をしているのに、急に通常の数倍の需要が発生するから一斉に在庫切れしてしまうのだ。

 10日のブログに書いたが、私も痩せようと思って、杜仲茶と寒天を買いに走った。

 しかし、しばらく品切れ状態が続いていて、すぐには買えなかった。

 無いとなると余計に欲しくなるのが人の常で、テレビを見た後しばらくは、買い物に幾度に杜仲茶や寒天の棚をのぞいたものだった。

 でも、1週間もすると熱も冷め、そんなに欲しくは無くなった。

 すぐに世間の熱も冷めるだろうと思って待っていて、世の中の熱が冷めたころに購入した。

 しかし、テレビで報じられていたような効果はまったくなかった。

 それ以来、飲むだけ・食べるだけで痩せるというものは無いと、しっかり認識した。

 ちなみに、今回のトマトジュース品薄騒動は、杜仲茶や寒天のときのように大きな盛り上がりには欠けるようで、私の行きつけの「マックスバリュー」ではペットボトルのトマトジュースは消えてしまったが、紙パック入りのトマトジュースは通常通り並んでいる。

 それにしても、こんなことで一方向に走らされているようでは、間違った方向に誘導することに秀でた政治家の号令で、国民全体があらぬ方向に走りかねないのではないだろうか。

 

« 犯罪を犯すのを待ち伏せる警察 | トップページ | ホイットニー ヒューストンさん急逝のせいで、グラミー賞6部門受賞のアデルさんの経済的損失は数百億円になるのではないかな »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/44130778

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、トマトジュースがなくなっている。:

« 犯罪を犯すのを待ち伏せる警察 | トップページ | ホイットニー ヒューストンさん急逝のせいで、グラミー賞6部門受賞のアデルさんの経済的損失は数百億円になるのではないかな »