« 亀井さんの名言(迷言) | トップページ | 探すときは無い。 »

2012年3月30日 (金)

世界最小の犬

 「世界最小の犬」ってのが、一昨日から昨日にかけて、テレビ各局で何度も何度も報じられていた。

 ワイドショーはもちろんのこと、ニュースの時間にトップニュース扱いでの報道。

 スマートフォンの上に座らせた映像をながし、生まれたときはスプーンに乗るくらい小さかったなんて言ってるから、小さい品種を作り出したのかなと思って見ていたら、生まれたときが小さかったってこと。

 これって未熟児で生まれたってことじゃないの?

 実際、生まれたときは心臓が止まっていたというし、ふつうならそのまま葬られていたところなんだろうけど、それを蘇生させて生かしたから話題になっただけだ。

 なんでもかんでも話題になれば大騒ぎして取り上げるのがマスコミだが、何度も何度も言うことなのだが、どうしてこんなつまらない事象を、日本中のテレビ局がこぞって多大な時間を割いて報じるのだろう。

 さらっと、トピック的にとりあげるのならまだしも、どの局も大きくとりあげるってのが、実に疑問。

 この私の意見が、どうでも良いことなのかもしれないんだけどね。

 

« 亀井さんの名言(迷言) | トップページ | 探すときは無い。 »

10テレビの功罪」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/44685653

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最小の犬:

« 亀井さんの名言(迷言) | トップページ | 探すときは無い。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ