« ぐだぐだの亀井さんⅡ | トップページ | 本末転倒。ギャラクシーノートを買ってから仕事をしていない。 »

2012年4月 8日 (日)

大満足のギャラクシーノート

 一昨日購入したギャラクシーノートには大満足している。

 気に入っているのはサイズで、その詳細は一昨日のブログで紹介した。

 他のメーカーに無いサイズで、世界的な大ヒットとなっている。

 一昨日も書いたのだが、日本のメーカーが、なぜこの大きさのスマートフォンに目をつけなかったのか疑問でならない。

 技術的なことで、日本には難しいという問題とは感じない。

 ともあれ、この2、3日はこのお気に入りの新しい玩具をいじくりまわしている。

 小道具好きで、私のことを知っている人達に言わせると、スマートフォンも私にとっての玩具以外のなにものでもないのだが、少しは仕事にも役立てている。

 まずスケジュール昨日だが、時間の約束をした予定はすべてスマートフォンのカレンダーに入れている。

 私は海馬の働きに異常があるようで、短期的な記憶が飛んでしまう欠陥をもっている。

 お客さんと電話で話をしていて、今からすぐにお伺いしますと言って出かけようとした瞬間に、他の電話が入ってその人と話をしてる短い時間に、直前の「すぐにお伺いします」といった用件を忘れてしまうということが、少なからずある。

 これは、老化からくるものではなく、子どもの頃からのことで、治せない病気みたいなものだ。

 まったく忘れてしまうのかというと、そういうわけではなくて、ほとんどの場合後で思い出す。

 しかし、後で思い出すってのが問題で、すぐに思い出すこともあれば、1時間後に思い出すこともあり、数日して思い出すこともある。

 重要な仕事上のことをうっかり忘れていて、冷や汗をかくことも少なくない。

 そんな私にとって、スマートフォンのスケジュール機能は無くてはならないものなのだ。

 私は、時間の約束をしたら、即座にスマートフォンに登録するようにしている。

 そして、予定の時間にアラームを設定する。

 重要事項についてはアラームも15分前、30分前、1時間前といったふうに、いくつも設定しておく。

 例えば、30分前だけにアラームを設定していたとしたら、「あと15分で出かけよう」と思って他のことをしているうちに忘れてしまうことがあるからだ。

 「ことがある」というより、忘れてしまう確率が80%くらいだろう。

 以前使っていた携帯電話にも、スケジュールとアラームの機能はあったが、スマートフォンのそれのほうがはるかに使いやすいし、パソコンのカレンダー機能と連動したり、その他設定が詳細にできる。

 さらに、さらにである。

 ギャラクシーノートにプレインストールされているスケジュールアプリがなかなかいい。P1010482

左がギャラクシーノート
プレインストールのカレンダーアプリ

これだと、老眼の私にも耐えられる大きさだ。

右がギャラクシーⅡ
この大きさだと、ちょっとつらいものがあった。

ギャラクシーⅡで使用してたスケジュールの定番無料アプリ「ジョルテ」と比べてみても、機能的にも負けてないし視覚的には私にとってこちらの方が良い。

 残念なのは、私の職業(不動産業)で必需の六曜表示(大安とか仏滅)が無いことくらいだ。

 それで、「ジョルテ」もインストールしているが、常用するのはサムソンオリジナルの「SPlannnaer」に決めた。

 スマートフォンはパソコンみたいなものだから、スケジュール機能だけではなくて、こんなことできないかな?と思ったことは、大抵のことができる。

 私は小道具好きで、さまざまな小道具を大きなバッグにいれて持ち歩いていたのだが、おかげでバッグに入れておく道具が随分少なくなった。

 その主だった物を挙げてみよう。

 ボイスレコーダ。(運転中や歩行中に思いついたアイデアを吹き込んでおいたり、商談の内容を録音したりする)

 方位磁石(東西南北を調べる)

 水準器(床の傾きを調べる。地盤沈下や家のゆがみを調べる。)

 懐中電灯(夕方の空家の案内や、暗い現場でのメーター調べ)

 巻き尺(巻き尺代わりの測量器)

 手書きメモ(メモ帳代わり)

 電卓

 面積計算機(土地の面積を計算する)

 住宅ローン計算機

 万歩計

 今までは個別に持ち歩いていた、以上の道具がスマートフォン1台に入っている。

 さらに、名刺管理のアプリ(名刺をカメラ機能で撮影するだけで電話帳登録までしてくれる)には重宝している。

 あと家計簿、カロリー計算機、テレビ、ラジオ、カーナビ。

 なかでも、カーナビは秀逸。

 グーグルマップと連携しているので、勝手に最新の地図に更新してくれる。

 この数年新たに開通した道路で、私の車についているカーナビにはまだ入っていない道路情報が、スマートフォンのナビには入っている。

 ギャラクシーⅡの4インチ画面でも重宝していたが、5.3インチ画面のギャラクシーノートはメインのカーナビとして使えそうだ。

 そんなこんな、便利なアプリ(ソフト)は無料で手に入る。

 ちなみに私の使っているアプリはすべて無料だ。

 かくのごとく私にとっての必需品スマートフォンだが、「ギャラクシー ノート」は現在のところ私にとっての究極のスマートフォンである。

« ぐだぐだの亀井さんⅡ | トップページ | 本末転倒。ギャラクシーノートを買ってから仕事をしていない。 »

06文房具・便利グッズ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私はナビ(案内)は基本的にあまり使わない。GoogleMAP常時ON(これも常時ONのアプリを入れて)で自分がどの位置に居るのかが判ればそれでいい。
ただこのギャラクシーノートは充電しながらでもバッテリーの消費が供給を上回り充電切れを起こす。
何とかならないのか…

 コメントありがとうございます。

gooleマップを常時ONしているのは、なにか必要性があるのですか?
常時位置がわかる必要がないのであれば、GPS機能をOFFにしておいたほうがいいと思いますよ。
GPS機能のパッテリー消耗が結構はげしい気がします。

同じ理由で、歩数計(万歩計)も便利なアプリなんですが削除しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/44773175

この記事へのトラックバック一覧です: 大満足のギャラクシーノート:

« ぐだぐだの亀井さんⅡ | トップページ | 本末転倒。ギャラクシーノートを買ってから仕事をしていない。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ