« 原発ゼロに思う | トップページ | 自己流断食④その後 »

2012年5月 7日 (月)

自己流断食③結果と考察

 3日間の自己流断食が終わった。

 初日の朝の体重79.3㎏。

 今朝の体重75.4㎏。

 3日間の断食で約4㎏落ちた。

 ウエストサイズは8㎝も小さくなった。

 体重とウエストサイズの数字が小さくなったのは、体脂肪が燃焼してやせたというわけではない。

 常に食べ過ぎていて、体内に滞留していた食べ物のカスが身体から放出されたことによるものと私は理解している。

 断食の効果としては、身体が楽になったように感じるし、顔が若干ではあるが小顔になってシャープになったように見える。

 師匠や口の悪い友人に、顔が並外れてでかいと言われている私としては、少しでも小顔になった気がするだけでも断食のありがたい効果といえる。

 今朝の寝起きはすこぶる快調で、心地よい空腹感しか感じない。

 このままもう3、4日断食を続けられそうだ。

 ただ、最初に決めた3日間が終わってしまった達成感の下には、夕食を食べずに過ごすことはできないだろう。

 断食が成功した後、しばらくは腹八分から九分の食事を維持できる。

 体重を維持するためだけだったら、腹十分まで食べても体重は増えない。

 私の体重が増えるのは、満腹になってさらに食べ続けること。

 好きなおかずがあったり、美味しい明太子やふりかけ、好物の漬け物があると、満腹を感じた後にさらにもう1杯ご飯をおかわりする。

 スナック菓子やケーキにチョコレート、そして菓子パン類に目がないもので、腹十二分か腹13分まで食べた後に、別腹としてそれらをデザートとして食べる。

 しかも2、3袋、まるごとなのだ。

 今回の断食後は、そんな過度の飽食をつつしもうと思っている。

 リバウンドに気をつけて、できたらであるが、ゆるりとダイエットを続けたいと思っている。(今は)

 

 

« 原発ゼロに思う | トップページ | 自己流断食④その後 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/45155423

この記事へのトラックバック一覧です: 自己流断食③結果と考察:

« 原発ゼロに思う | トップページ | 自己流断食④その後 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ