« 日本女性の平均寿命、世界一から転落だって。 | トップページ | 建築制限のある土地、急傾斜地区。 »

2012年7月27日 (金)

小さな勘違い、カラオケスナックにて。

 スナックでのこと。

 郷ひろみさんの「よろしく哀愁」を誰かが歌っていた。

 音楽にあわせて、カラオケ画面に歌詞が表示される。

 「もっとすなおに僕の

  愛を信じてほしい

  一緒に住みたいよ

  できるものならば・・・

  誰か君にやきもち
  そして疑うなんて
  君だけに本当の心みせてきた

  会えない時間が
  愛 育てるのさ
  目をつぶれば 君がいる
  友達と恋人の境を決めた以上
  もう泣くのも 平気
  よろしく哀愁」

  そばにいた家内が叫んだ。

  「へーー。『もう泣くのも 平気』だったんだ」

  この歌がヒットして30年以上になるが、

ずっと「もう泣くのも 平気」を

 「もう 夏の 茂平樹」と思っていたそうだ。

 茂平樹って変な名前だなと、ずっと気になっていたらしい。

« 日本女性の平均寿命、世界一から転落だって。 | トップページ | 建築制限のある土地、急傾斜地区。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/46481654

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな勘違い、カラオケスナックにて。:

« 日本女性の平均寿命、世界一から転落だって。 | トップページ | 建築制限のある土地、急傾斜地区。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ