« 「ロト6を当てる法」の迷惑メール。 | トップページ | またまた、相続で、ひと波瀾? »

2012年9月10日 (月)

橋下新党「日本維新の会」で思い出す小泉旋風

 橋下さんが、新党「日本維新の会」が設立されることになった。

 時期総選挙の台風の目になることは間違いない。

 かつて、細川さんの「日本新党」がブームになったとき、自民党は下野することになった。

 最近では、小泉さんが郵政選挙で旋風を巻き起こした。

 確かに小泉さんは、それまでの政治をひっくり返した。

 しかし、郵政民営化のみを争点にした作戦は目眩ましだった。

 その後数年にわたり、小泉さんは国民に絶大な人気を得たが、私にはその人気に恐怖を感じていた。

 国民は、小泉さんが何かを変えてくれるという期待から小泉さんを支持した。

 しかし、小泉さんが行なったのは、金持ちを優遇し庶民の負担を増やす政策ばかりだった。

 国民は政策内容に思いをめぐらすことなく、雰囲気で小泉さんを支持し続けた。

 私は、橋下さんの人気に小泉人気と同様な危惧を覚える。

 橋下さんの政策をよくよく見ると、強いものをより強くし、弱い者が淘汰されることを是認するかのようにも思える。

 旋風が巻き起こることは必至。

 あの、かわいい顔と、はぎれの良い言葉に惑わされないようにじっくり見ようと思っている。 

« 「ロト6を当てる法」の迷惑メール。 | トップページ | またまた、相続で、ひと波瀾? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/47025037

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下新党「日本維新の会」で思い出す小泉旋風:

« 「ロト6を当てる法」の迷惑メール。 | トップページ | またまた、相続で、ひと波瀾? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ