« 参議院も違憲状態。 | トップページ | 拉致家族「うんざり」 »

2012年10月19日 (金)

デンジャラス・ラン

 昨晩、「デンジャラス・ラン」を観に行ってきた。

 当地(宮崎県の北端の街、延岡市)の地元のみのローカル紙「夕刊デイリー新聞」の映画欄を見たら、「デンジャラス・ラン」の上映が今日までになっていたもので、あわてて観に行った次第。

 たしか、全国封切りから一カ月遅れの今月13日からの上映だったのに、もう打ち切りになるのだろうか。

 最終上映時間の7時10分をちょっと過ぎてから入場した。

 私は映画の本編の前に上映される、「盗撮は犯罪です」というCMが大嫌いなのだ。

 毎度毎度、映画を見るたびに流されるこのCMは、お客に対して失敬千万である。

 盗撮なんてことをやるのは、ほんの一握りの輩でしかない。

 大多数の、お金を払って、わざわざ足を運んでいただいているお客様に対して、楽しい映画を観る前に冷や水をぶっかけるようなCMを強制的に見せられることに、私は耐えられないのだ。

 こんなCMを流しても、盗撮をやるような輩が思い止まるはずはない。

 どうしてもCMを流したいのなら、CMを毎回撮り直すくらいの工夫をしろ、と言いたい。

 映画好きが観ても楽しめるようなCMなら観てやってもいい。

 と、話がそれているが、とにかく私はこのCMが観たくないから、上映の予定時間の5分遅れで入場するようにしている。

 ということで、本編上映時間ぴったりに入場した。

 なんと、お客さんは私をいれて3人だった。

 これじゃー、観たい映画が来ないのも仕方がない。

 どうか、延岡市を撤退しないでもらいたいと、感謝の気持ちを抱きつつ「デンジャラス・ラン」を観た。

 いつものことだが、映画の感想の詳細は書かないことにする。

 観て良かったと思う映画だった。

 映画館からの帰り道、水野晴郎さん(知らない人が多いだろうけど)の、「映画って、ほんとうに面白いもんですね」という言葉が口をついて出た。

« 参議院も違憲状態。 | トップページ | 拉致家族「うんざり」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/47513566

この記事へのトラックバック一覧です: デンジャラス・ラン:

« 参議院も違憲状態。 | トップページ | 拉致家族「うんざり」 »