« これまた、よけいにわかりにくくなる、田中康夫さんのシャネルとエルメス | トップページ | 指導死 »

2012年11月21日 (水)

最強の二人

 昨夜、急に思いついて映画「最強のふたり」を見に行ってきた。

 今月10日から上映されているが、全国的な封切りからは1カ月が2ヶ月遅れの上映。

 内容はまったく知らなかったが、なんだかいい映画だという評判は聞いていた。

 上映期間が短期間のような気がして、急遽映画館に足を運ぶことにした。

 映画館まで歩いて5分。

 いつも通り上映時間寸前に到着。

 いつも、悲しいくらいお客さんが少ない。

 さて、今日は何人だろう。

 おそらく10人未満だろうなと思いつつ、3階の劇場に入った。

 な、な、

 なんと、入場者ゼロ。

 観客は私一人。

 上映開始時間まであと1分。

 このまま私一人なのだろうか。

 上映を知らせるブザーが鳴った。

 館内の証明が暗くなる。

 私一人のままだ。

 一人で、真っ暗な広い劇場に座っていると、ちょっと怖いものを感じて、最初十数分は映画に没頭できなかった。

 映画は、面白かった。

 内容を全く知らずに先入観無しで観たのだが、「当り」だった。

 毎度のことながら、内容は書きませんが、「イヤー。映画って本当にいいですね」って感じの映画だった。

 広い劇場に一人だけで、最初に感じていた違和感は、あっという間に吹き飛んで、かえって人目を気にせずに、一人で大きな声で笑ったり、泣いたり映画を充分に満喫できた。

 延岡市民の皆様、是非映画館に足を運んで、観てください。

 水曜日はレディースデイで女性は1000円。

 木曜日はメンズデイで男性1000円。

 金曜日はカップルデイで、カップルで2000円。

 絶対にお勧めの映画ですよ。

 早く行かないと終わっちまいますよ。

 そして、延岡市から映画館が無くなっちゃいますよ。

 映画館で観る映画はいいですよー。

 

 

 

« これまた、よけいにわかりにくくなる、田中康夫さんのシャネルとエルメス | トップページ | 指導死 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/47927376

この記事へのトラックバック一覧です: 最強の二人:

« これまた、よけいにわかりにくくなる、田中康夫さんのシャネルとエルメス | トップページ | 指導死 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ