« 忙しくて・・・ | トップページ | 論語「 有朋自遠方来。不亦楽乎。」(朋有り、遠方より来る。また楽しからずや) »

2013年3月 7日 (木)

悪徳不動産屋日記⑦

 シリーズで書いていこうと思っていた悪徳不動産屋ネタだったが、まるまる1ヶ月以上あいてしまった。

 ネタのタネはつきないのだけど、長くなりそうなネタが多くて書くひまがない。

 この半月ほどの忙しさは半端じゃなくて、日ごろグーたらしているよだきんぼ(宮崎弁でなまけもの)不動産屋の私はてんてこ舞いしている。

 先週、静岡の売主さんの売買の決済を無事終わらせたと思ったら、一昨日からは東京から延岡市にUターンするための住宅を探しているお客様のご案内。

 昨日案内した物件をいたく気に入られて、延岡に来ている間に契約まで済ませたいとの意向。

 そして、今日は大阪在住の売主さんの売買の決済。

 決済を済ませた後、直ちに東京のお客様との契約の打合せ。

 どういうわけか、県外のお客様の商談が続いている。

 そして、どういうわけか、みなさん悪徳不動産屋の私をまるっきり信用して、印鑑証明書をつけて実印をついた委任状を預けてくれる。

 ちょっとでも法律的知識のある人なら、実印をついた委任状の恐さを知っているだろう。

 悪徳不動産屋の私だから、魔が差して悪さをしないように、委任状の委任権限を限定して作成している。 

 お客様、そんなに私を信用してはいけませんぞ。

 なにせ、私は悪徳不動産屋なのですから。

 私は、お客さんをそんなに信用していないのですよ。

 そんな私を、疑うことなく信用していただくお客様に出会ったとき、やっぱり自己流を貫いて不動産屋をやってて良かったなと思うのであります。

 念のために重ねて申し上げますが、実印と印鑑証明書がセットになると、全財産をなくしてしまうことがありますから、くれぐれも注意してください! 

« 忙しくて・・・ | トップページ | 論語「 有朋自遠方来。不亦楽乎。」(朋有り、遠方より来る。また楽しからずや) »

05不動産情報館日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/50641141

この記事へのトラックバック一覧です: 悪徳不動産屋日記⑦:

« 忙しくて・・・ | トップページ | 論語「 有朋自遠方来。不亦楽乎。」(朋有り、遠方より来る。また楽しからずや) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ