« ジャムモナカの弊害 | トップページ | 世界遺産登録の富士山の山開き »

2013年6月30日 (日)

ローラ父親逮捕のニュース。警察の間違い。

 タレントのローラの父親が国際手配されていると騒ぎになっている。

 これは、ローラにはまったく関わり合いの無い事件。

 有名人だからしょうがないことなのかもしれないけど、警察はローラの父親だと意図的に発表している。

 ローラの父親の嫌疑は、外国の病院で診療を受けたとい虚偽の申告をして、国民健康保険から海外療養費をだましとったというものだ。

 警察の思惑は、このところこの手の詐偽が激増しているので、有名人であるローラの父親だとマスコミが大きく取り上げることによって警鐘をならすことにあったようだ

 確かに、マスコミが大きく取り上げ話題にはなった。

 同様の詐偽を企む者へ、多少の抑止効果はあったかもしれない。

 そのことで、犯罪を取り締まる立場の警察の目的は果たせたのかもしれない。

 しかし、赤字に苦しむ国民健康保険にとっては、ありがた迷惑になりかねないのではないだろうか。

 実際、今日の「あっこにおまかせ」で、和田アキ子が「自分も海外で病気になって治療費を払ったことがあるが、この制度を知らなかったから還付は受けていない。知っていたら、私でも請求するだろう」と言っていた。

 今回のニュースは、犯罪者に警告を与えると同時に、国民すべてに海外療養費の給付制度を知らしめたことになる。

 さらには、海外でのことは調査が困難でだから審査が甘くなるなんてことも教えていた。

 昨年?の海外療養費の支給額は1500億円くらいだといっていたが、詐偽による被害はその何%だったのだろう。

 おそらく、今回の報道で、詐偽による被害は多少減るのかもしれない。

 しかし、その数倍の還付請求が引き起こることだろうなあ。

« ジャムモナカの弊害 | トップページ | 世界遺産登録の富士山の山開き »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/52245171

この記事へのトラックバック一覧です: ローラ父親逮捕のニュース。警察の間違い。:

« ジャムモナカの弊害 | トップページ | 世界遺産登録の富士山の山開き »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ