« 青島太平洋マラソン(12) | トップページ | 全柔連 上村会長辞任? »

2013年6月24日 (月)

悪徳不動産屋日記 「脱法ハウス」

 「脱法ハウス」なるものが話題になっている。

 「脱法ハウス」とは、建築基準法で住宅は住宅としての基準を満たしていない建物を、名目上貸事務所として運営し、実際には居住用として利用している集合住宅のこと。

  共同のキッチン、トイレがあり、有料のシャワールーム、ランドリーが設置されている。

  昨年、救急車の出動要請で消防隊がハウスに立ち入ったことから、問題が発覚したという。
 
 薄い壁で仕切られた窓もない2畳ほどの部屋で、小さな机があって、身の回りの道具を置くと寝るスペースがやっととれるというものだ。

 建築基準法では、居住者の生命、健康、財産を守るために、一部屋の広さや採光面積等々、居住に必要な最低条件を定めている。

 脱法ハウスが脱法といわれるゆえんは、その基準を満たしてないからだ。

 火災や地震の際に、逃げ場が無く大きな災害につながるということが問題視されている。

 積消防法違反の指摘を受けた運営者は、今月末で閉鎖することに決めた。

 すると、退去を迫られた入居者が一方的に退去を迫るのは違法で、部屋を引き続き使用できることを求めて仮処分を東京地裁に申し立てた。

 実際、火災が起これば、多数の被害者が出ることは容易に予測できる。

 しかし、「脱法ハウス」は、それを必要とする人がいるから生まれたものだということを忘れてはならない。

 賃貸住宅を借りるとなると、入居時に敷金や礼金といった多額の初期費用がかかるし、本人の資格審査や保証人等、さまざまな関門がある。

 「脱法ハウス」は、家賃が安いだけではなく、保証人もいらないし敷金もなく、1カ月の賃料のみで入居できる。

 住む家を見つけ、住民票がとれないと仕事に就くこともできない。

 最終的なセーフティネットである生活保護を受けるにしても、居住先を決めないと補助は受けられない。

 「脱法ハウス」というと、貧困ビジネス=悪徳商法という印象を与える。

 マスコミは、「脱法ハウス」という言葉を造り出し、これを「悪」ということで大騒ぎしている。

 しかし、住むところを見つけられずに路頭に迷っている人にとっては、「脱法ハウス」は救いの神と言えるのではないだろうか。

 実際、住宅としてこの施設を紹介した福祉事務所もある。

 衆議院国土交通委員会で、太田昭宏国交相が「健康で文化的な生活を営むのは正直、難しい」との見解を示し、「違反を是正し、建築物の安全確保をしていかなければならない」との見解を述べている。

 そう言うのであれば、国が健康で文化的な生活を営める建築物を提供すればいい。

 「脱法ハウスは」住むところを無くした人が、すがる思いで見つけた最後のよりどころとも言える。

 「脱法ハウス」を取り締まれと大騒ぎしているマスコミや、それに対応する政治家や役人に、それで引き起こされる問題の解決策を提示しろと言いたい。

 悪徳不動産屋として意見としては、「脱法ハウス」は必要悪だして、見逃してもらいたい。

 ただし、火災を起こさないように極力気をつけることだ。

 そのためには、施設内での火気の取扱を厳格すること。部屋での喫煙は禁止するのも良い。

 民家用でもいいから火災報知機を設置し、消火器を配置すること。

 そして、政治や行政は、ここに住む人が早く職に就いて、この「ハウス」から一刻でも早く抜け出すことのできるような政治や政策を立てることだ。

 マスコミは、面白がって騒ぎ立てるだけではなく、もっと本質を見つめ、解決策を為政者に求めることだ。

 悪徳不動産屋は、何にもできないが、そう思う。

  

 

« 青島太平洋マラソン(12) | トップページ | 全柔連 上村会長辞任? »

05不動産情報館日記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
建築士やってます。

脱法ハウス問題は、マスコミも国も支援団体もおかしな方向へ向かっていると考えています。
是正させればさせるほど不幸になる人が増えます。

脱法を許容する訳ではありませんが、もう少し柔軟な考えで行かないと、大変な事態になると思っています。

不動産と建築と立場は違えど「供給側」です。おたがいに頑張りましょう。

コメントありがとうございました。

そうなんですよね。

ものの本質も見つめて解決策を導くということが忘れられています。

消費者金融を急激に規制したせいで、
なんとかやりくりつけてお金をまわしていた人が、
まったくお金を借りれなくなって、
闇金地獄に陥っているということがあるはずです。

脱法ハウスも、それとなんとなく似ているような気がします。

どう頑張ったらいいのかわかりませんが、
おかしなことはおかしいと、声をあげることはつづけたいと思って今。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/52163493

この記事へのトラックバック一覧です: 悪徳不動産屋日記 「脱法ハウス」:

« 青島太平洋マラソン(12) | トップページ | 全柔連 上村会長辞任? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ