« 悪徳不動産屋日記 気持ちの良い相談 | トップページ | 世界遺産登録後の富士山 »

2013年7月31日 (水)

想像通り、サバ缶がなくなっていた。

 昨日のテレビ番組「みんなの家庭の医学」で、サバ缶に含まれる「GLP-1」という成分にやせる効果があるとして、それを番組で検証していた。

 「GLP-1」は糖尿病に治療に活用されているものだという。

 番組では、「GLP-1」が多く分泌されている被験者たちが、人並み以上に食べているのに太らないという事実を映像で紹介していた。

 番組ないでは「可能性がある」と言葉を濁していたが、「サバ缶」を食べれば痩せると思わせる番組作りをしていた。

 ちょっと前の私なら、番組の途中に「サバ缶」を買い占めに走ったところだ。

 数年前、杜仲茶を飲むだけでダイエット効果があるというテレビ番組を見て、番組が終了してすぐに買いに行ったけれど売り切れていた。

 その後には、トマトジュースが消えた。

 ずっと以前には、寒天が消えた。

 寒天が消えたときは、探し回った結果、通販で見つけた寒天を買った。

 通販ショップでも売り切れの店ばかりで、大きなパックを買ってしまった。

 冷静になってみると、毎日寒天料理に使ったとしても10年分以上の量を買い込んだ。

 この他にも、テレビのダイエット番組で,納豆やバナナも消えてしまったことがある。

 どれも、まったく消えてしまうが、どれも一時的なもの。

 食べるだけや飲むだけで痩せることはない。

 多くの人は、夢破れて脂肪あり。

 いつしか、消えていた商品は店頭に戻ってくる。 

 昨日の番組を見ていた私は、昔の私とはちょっと違う。

 今の私は、5カ月前から始めた糖質制限食と、青島太平洋マラソンを目指したトレーニングで体重は5㎏以上も減っている。

 食事制限と運動で、健康的な減量が進行中なのだ。

 また、肥満のやからたちが懲りもせず、「サバ缶」買い占めに走るんだろうなと、優越感をもって番組を見ていた。

 そして、つまらないことには時間を惜しまない私は、行きつけのマックスバリューに偵察にでかけた。

 案の定、「サバの水煮」の棚は、すっぽりと空いていた。

 番組で取り上げられた「サバ缶」が「水煮」だったせいか、「水煮」は売り切れ。

 番組で取り上げなかった「味付けサバ」や「サバの味噌煮」は残っていた。

 昨日の番組を見て買いに来たと思われる女性が、しぶしぶと「味付けサバ缶」を買い物カゴに入れているのに出くわした。

 肥満から抜けだけない懲りない面々がいるから、テレビはダイエット特集を作り続けるんだろうなあ。

« 悪徳不動産屋日記 気持ちの良い相談 | トップページ | 世界遺産登録後の富士山 »

10テレビの功罪」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/52685311

この記事へのトラックバック一覧です: 想像通り、サバ缶がなくなっていた。:

« 悪徳不動産屋日記 気持ちの良い相談 | トップページ | 世界遺産登録後の富士山 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ