« 宮崎市も市街地は沈滞 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 ぶつしけな相談 »

2013年7月29日 (月)

松井秀喜さん、ヤンキースで引退セレモニー

 昨日、ヤンキースタジアムで松井秀喜さんの引退式が開かれた。

 松井さんは昨年限りで引退を表明していた。

 ヤンキースに7年。

 その後、エンゼルス、アスレチックス、レイズと球団を渡り歩くことになった。

 他球団で引退した松井さんだが、一日だけのマイナー契約をして、ヤンキースの選手として引退式となった。

 私が思う以上に、松井さんにたいするヤンキースファン、ニューヨーク市民に愛され尊敬されていたようだ。

 今年は、ヤンキースの成績が低迷しているせいで、いつもは4割くらいの入場者が、昨日は満席になったそうだ。

 松井さんは、「球場に入った瞬間から泣きそうだった」と言っておられたが、その言葉を聞いて私も泣きそうになった。

 松井さんは、「改めて幸せな野球人生だった」とも言っておられた。

 それは、松井さんが野球とひたむきに向き合った結果でしかない。

 「ひたむきな努力」

 自分はやってこなかったなあ。

« 宮崎市も市街地は沈滞 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 ぶつしけな相談 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/52657871

この記事へのトラックバック一覧です: 松井秀喜さん、ヤンキースで引退セレモニー:

« 宮崎市も市街地は沈滞 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 ぶつしけな相談 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ