« ドコモのiPhone発売への不安、解消。 | トップページ | 国会はまだ夏休み »

2013年9月12日 (木)

当然の井岡選手の勝利。微妙判定の宮崎選手の試合も面白かった。

 昨晩のボクシング ダブルタイトルマッチ。

 井岡選手は、自らの「書くの違いを見せる」の言葉通り。見事なKO勝ち。

 攻守バランスのいいボクシングで、いつ倒すかいつ倒すのかとワクワクしながらの観戦になる。

 もう一人のチャンピオン宮崎選手は、微妙な判定勝ち。

 バッティングで両まぶたを切り、血まみれで闘っての勝利。

 勝利者インタビューで、「しようもない試合して、すいません」と言っていたように、本人も判定に忸怩たるものを感じていたようだ。

 しかし、逃げまくるわけでもなく、固くガードをかため亀の甲羅にとじこもるでもなく、自分が倒されるかもしれないが、その前に相手を倒すという気迫にあふれた試合内容は、ボクシングの面白さを充分に味わわせてくれた。

 私のブログにときどきコメントをいただく、ボクシング日本チャンピオンを経験されているジョニータピアさんによると、3兄弟の試合もそれなりに評価できるものだそうだが、私にとって3兄弟の試合は面白くない。

 素人の私には、3兄弟の試合は、KOされずに12ラウンド逃げ回っての勝利に見えてしまう。

 いつ倒すか、いつ倒されるのかと、はらはらしながら見るのがプロボクシングの醍醐味。

 絶対に、倒すことも、倒されることもないとわかっている試合は見るに値しない。

 

« ドコモのiPhone発売への不安、解消。 | トップページ | 国会はまだ夏休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/53232203

この記事へのトラックバック一覧です: 当然の井岡選手の勝利。微妙判定の宮崎選手の試合も面白かった。:

« ドコモのiPhone発売への不安、解消。 | トップページ | 国会はまだ夏休み »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ