« みのもんたさん謝罪会見 「あさズバ」降板  | トップページ | 悪徳不動産屋日記 相談料はいくら? »

2013年10月28日 (月)

青島太平洋マラソン2013 (24)

 大会まであと1カ月とちょっとになってしまった。

 先週、初の20㎞走なるものを経験した。

 そんなに苦労を感じずに走り通せた。

 タイムは1㎞6分台の後半。

 20㎞走を成功してからは、10㎞走1時間未満を目標にして走っていたのだが、どうしても1時間が切れない。

 1㎞6分30秒のペースで走ると、まったく苦痛は感じない。

 これが6分のペースに上げるだけで、息がゼーゼーと苦しくなり、ヒザと太ももに痛みを感じる。

 年齢を考えると、無理をして身体を壊して出場が危うくなるのが心配で無理はしないようにしている。

 しかし、ちょっとくらい無理をしないと進歩が無いなと思い、昨日、10㎞1時間未満を目標に、無理しても走ってみることにした。

 どうしても苦しくなったらスピードを落とせば良い。

 苦しくて走れなくなるまで、1㎞5分台のペースで走ることにした。

 最初の1㎞を走った時点で、スマートフォンのGPS記録アプリでタイムを確認する。

 6分10秒。

 走り初めはウォーミングアップをかねて、少しゆっくり走る計算だったので、こんなものだろう。

 身体も慣れてきて、少しスピードアップをする。

 たびたびスマートフォンを取り出すとタイムが落ちるので、ここからは体感スピードで走る。

 目標スピードを5分30秒にした。

 あくまでも感覚的なスピードだが、300mも走ると、呼吸がゼーゼーと苦しくなってきた。

 とはいっても、自分にとって、なんとか走りきれそうな限界のスピードだ。

 いつもと違って息が苦しい。

 しかし、足には痛みを感じない。

 少しは進歩してるかなと、うれしい気持ちになる。

 ただ、油断をするとスピードが落ちてくるのを感じる。

 幸い足に痛みがないから、スピードが落ちたなと思ったら、意識的にスピードを少し上げる。

 そんなことの繰り返しで、いつもの10㎞を走った。

 走り終わって、ウエストポーチにしまっておいたスマートフォンを取り出す。

 タイムは?

 なんと、58分42秒。

 ヤッター! である。

 1㎞ごとのラップを見ると、最初の1㎞が6分10秒で、次の1㎞が5分46秒。

 それからのラップは、最速5分40秒。最長6分00秒。

 6分台は最初の1㎞と、その後1回のみ。

 残りの8回のラップは、5分40秒から5分51秒の間の数字を記録している。

 ペースの維持ができることだけは、私の取り得のようだ。

 途中でダウンしてしまうことが心配で、少々無理をするスピードではあったけど、全力で走ってはいなかった。

 それでも、いつもの壁を破るつもりでは走りきったつもりだ。

 やればできる。

 やってみないと、わからない。

 なんでもそうなんだなあ、と思った。

 全力をつくさないままここまで来てしまって、ふと気がつくと人生も終盤にさしかかっている。

 もう大したことはできないな、なんて、ここのところ少々気持ちが落ち込んでいたが、ここからでも、やればできる。

 やってみないと、わからない。

 ちょっと元気が出た、昨日のマラソン練習だった。

« みのもんたさん謝罪会見 「あさズバ」降板  | トップページ | 悪徳不動産屋日記 相談料はいくら? »

05不動産情報館日記」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます!
1時間切り、すごいすごい。
ロング(20Km)の疲労が取れたくらいでしょうか?
一皮剥けましたね。
私はランナーズニーに悩まされております。
15Km、16Kmくらいで膝の外側が痛み始め、歩くのもつらくなります。走った後1日か2日は階段を下りる事が辛いです。
要はウォーミングアップ不足とストレッチの軽視なのですが、痛みは3日目にはなくなるので、また走ってしまって・・・・。
トレーニングをとるべきか?あせらず、ゆっくり治すべきか?
自問自答しております。
あと一ヶ月、どうかお大事に!

完走!さん、コメントありがとうございます。

膝痛は、マラソンには、つきもののようですね。

私も、5月に練習を初めて、すぐに膝痛を感じてたもので、当初から無理しないように注意しておりました。

階段の上がり降りがつらいですよね。

しかし、10㎞走をこなせるようになったころから、痛みが少なくなりました。

無理しないできたのがよかったのかもしれません。

完走!さんも、気をつけてトレーニングを続けて、青島太平洋マラソンを伴に完走しましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/53748555

この記事へのトラックバック一覧です: 青島太平洋マラソン2013 (24):

« みのもんたさん謝罪会見 「あさズバ」降板  | トップページ | 悪徳不動産屋日記 相談料はいくら? »