« 泥棒してもお金を返せば罪にならない | トップページ | マラソンと出産 »

2013年12月18日 (水)

忙中歓あり

 年末は、なにかとあわただしい。

 そんな中、今日、車で移動の途中にディスカウントショップに立ち寄った。

 乾電池を切らせていたのを思い出したからだ。

 仕事中のため、乾電池のみを手にしてレジに並んだ。

 私の前には、先客は3人。

 私の直前に並んだ女性の買い物カゴには商品が山のように詰め込まれていた。

 レジの順番がその女性の番になったとき、その女性がレジにこう言った。

 「後ろの人を先にしてあげて」

 私を待たせては悪いと思った女性が、私を先に回してくれたのだ。

 私の買い物は、乾電池2パックのみ。

 待たされても1分くらいのことなのだが、待たされる1分は長い。

 女性の心遣いが嬉しくて、心から「ありがとうございます」と言って先に行かせてもらった。

 支払いを済ませ、もう一度「ありがとうございました」とお礼を述べて店を出た。

 年末の、あわただしい中。「忙中歓あり」のフレーズが頭に浮かんだ。

 

  

 

« 泥棒してもお金を返せば罪にならない | トップページ | マラソンと出産 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/54301710

この記事へのトラックバック一覧です: 忙中歓あり:

« 泥棒してもお金を返せば罪にならない | トップページ | マラソンと出産 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ