« 悪徳不動産屋日記 なぜか来客は重なる | トップページ | 福岡岩田屋三越 »

2014年2月26日 (水)

スピード出世の遠藤関、絵馬に「生きるのに必死」

 初土俵から1年で前頭筆頭というスピード出世を果たした大相撲の遠藤関。


 来月9日から始まる春場所の宿舎となっている百舌鳥(もず)八幡宮で、絵馬に「生きることに必死」と書いたことが話題になっていた。

 ワイドショーでその話を聞いて、衝撃をうけた。

 あの遠藤関にして「生きるのに必死」という言葉。

 必死とは無縁なままにここまで、なんとなく生きてきた我が来し方を、改めて振り返らされる。

 そして今日知ったことだが、この言葉は、テレビ土番組に出演の際に明石家さんまさんから贈られた言葉だそうだ。

 遠藤関はこの言葉に感銘し、絵馬にして奉納したというのだ。

 うーん。なんともヒトはすばらしいと思うばかりの今日この頃だなあ。

« 悪徳不動産屋日記 なぜか来客は重なる | トップページ | 福岡岩田屋三越 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/55147831

この記事へのトラックバック一覧です: スピード出世の遠藤関、絵馬に「生きるのに必死」:

« 悪徳不動産屋日記 なぜか来客は重なる | トップページ | 福岡岩田屋三越 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ