«  台風一過 | トップページ |  いつもは重宝しているロネコヤマトメール便なのだが »

2014年7月11日 (金)

号泣芸の超大型新人 野々村さん辞表提出

 号泣芸で世界中から注目をあびた、企画外れの超大型新人、野々村さんが辞表を提出した。

 県議は辞めても、泣き芸の道は残っている。

 この際イバラ道を覚悟で、やぶれかぶれ芸で世間を賑わせてはどうだろう。

 司法取引が日本でも導入を検討している流れに乗っかって、同類項のお歴々を共犯者の檻に連れ込むというのも一興。

 マスコミも、せっかく野々村さんが話題を提供してくれたのだから、日本全体の大掃除にとっかかるといい。

 こんな屁みたいな一県議に集中砲火を浴びせて終わりにするのでは、マスコミも税金の無駄遣いの共犯者だぜ。

«  台風一過 | トップページ |  いつもは重宝しているロネコヤマトメール便なのだが »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/56761140

この記事へのトラックバック一覧です: 号泣芸の超大型新人 野々村さん辞表提出:

«  台風一過 | トップページ |  いつもは重宝しているロネコヤマトメール便なのだが »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ