« 後藤氏に対する疑問 | トップページ | ヨルダン空爆と雪 »

2015年2月 4日 (水)

安倍総理は報復を誓った?

 後藤健二さん殺害をうけて、安倍総理は「テロリストたちを絶対に許さない。その罪を償わせるために、国際社会と連携してまいります」と、強い怒りを表明した。

 私はその言葉を聞いて不安を感じた。

 そのことは一昨日のブログに書いた。

 やられたら、やりかえす。

 「罪を償わせる」という言葉は、宣戦布告そのものの言葉。

 憎しみの連鎖に突入してしまう。

 その不安は当たった。

 ニューヨークタイムスは、「日本の平和主義から離れ、安倍晋三首相は殺害への報復を誓う」という見出しで、安倍首相の談話を「テロリストに代償を払わせる」と紹介した。

 ニューヨークタイムスだけではなくワシントンポストもBBSも、同様の報道をしている。

 安倍総理は、歩みをとどまることはしない。

 安倍総理は、「国民の生命、安全を守るのは政府の責任。その最高責任者は私」だと言っている。

 総理は、海外で暮らす日本国民からは「総理の発言は私たちの安全を危うくしてまった」と不安の声があがっている。

 総理は、その不安にどう答えるのだろう。

 

 

« 後藤氏に対する疑問 | トップページ | ヨルダン空爆と雪 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/58816507

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍総理は報復を誓った?:

« 後藤氏に対する疑問 | トップページ | ヨルダン空爆と雪 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ