« 民事不介入のウソ | トップページ | 2日後の筋肉痛 年だな »

2015年3月 3日 (火)

京都、下鴨神社境内に分譲マンション建設

 世界文化遺産の下鴨神社の境内に3階建てマンションが建設されることになった。

 建設場所は、世界遺産の指定地域外にはなるが指定地域と隣接している。

 びっくりするニュースだが、 今年4月に34回目となる式年遷宮を21年ぶりに実施するのだが、事業費に充てる募金活動が難航したため、次回の遷宮に向けて安定的な収入が必要と判断してのことらしい。

 マンションは日本瓦を使った和風の建物にする。

 計画は計8棟107戸。

 土地は現在駐車場として利用されている箇所で、期間50年の定期借地権を設定し年間8千万円の地代収入を得る。

 定期借地だから、50年後には更地に戻して神社に返還される。

 うまいことを考えたものだ。

« 民事不介入のウソ | トップページ | 2日後の筋肉痛 年だな »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/59127277

この記事へのトラックバック一覧です: 京都、下鴨神社境内に分譲マンション建設:

« 民事不介入のウソ | トップページ | 2日後の筋肉痛 年だな »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ