« 安倍総理のツイッターを代筆 山本一太参議院議員 | トップページ | 猿の名前はシャーロット »

2015年5月 6日 (水)

 軽自動車最強説

 「世界で最も優れているカーデザインは、日本のマイクロカー(軽自動車)」

 世界各地のモーターショーで、欧米のカーデザイナーたちからそんな言葉がよく聞かれるそうだ。

 カウンタックを手がけたイタリアのカーデザイナーのマルチェロ・ガンディーニさんも軽自動車を絶賛している。

 実際、ガンディーニさんは日常の足としてスズキの「ワゴンR5」を使っているそうだ。

 なんとも誇らしい話ではないか。

 アメリカは、アメリカの車が日本で売れない原因は日本の軽自動車優遇にあるとして、軽自動車税の撤廃を要求している。

 アメリカの言うことならなんでも聞く日本の政府が、それに従うことは当然のなりゆき。
 
 まずは今年、7500円だった軽自動車税を10800円に増税した。

 先々には20000円まで増税することになっているようだ。

 軽自動車は、日本の自動車業界の努力のたまもの。

 海外の一流デザイナーも称賛する車に進化してきた。

 いわば日本の文化にまでに育てあげられた。

 アメリカのごり押しで日本独自の軽自動車文化の灯を消してはいけないなあ。

« 安倍総理のツイッターを代筆 山本一太参議院議員 | トップページ | 猿の名前はシャーロット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/59899353

この記事へのトラックバック一覧です:  軽自動車最強説:

« 安倍総理のツイッターを代筆 山本一太参議院議員 | トップページ | 猿の名前はシャーロット »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ