« 6月1日 月曜日 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2015年6月 2日 (火)

悪徳不動産屋日記 悪徳不動産屋の屈辱。

 私の事務所は全面ガラス張りである。

 私が机に座ると正面に向かうことになって、嫌でも通りが目に入る。

 いつもヒマなもので、外をながめていることが多い。

 ガラスの、ちょうど目線がかかる位置に目隠しのテープを貼っているので、外を通る人の顔は見えない。

 腰から下が見通せるのだが、きれいな足の女性が通ったりすると、ついそちらに目が行ってしまう。

 昨日の夕方のこと、通りの向こうから交差点をわたってくる女性の足が見えた。

 ジーパンの太めの足だった。

 ジーパンのはきこなし具合から見て、中年の女性だろう。

 年齢的にも足の形状的にも、なんら興味をそそられはしなかったのだが、歩くスピードが速いくて逞しい歩き方が気になった。

 当地(宮崎県の北端の街・延岡市)は、のろのろと歩く人が多いのだ。

 えらい勢いのいい歩き方だなと思って見ていると、道路を渡ってそのまま私の事務所の方に向かっているような気がする。

 気がするという間もなく、私の事務所に入ってきた。

 「あれ?うちの事務所に向かっていたんだ」と思って出迎えようと立ち上がった。

 女性は、「いらっしゃいませ」と私が声をかける間もなく、入ってくると同時に大きな声で「お金は払いますので電話を貸してください」と言う。
 
 一瞬なんのことかわからなくて聞き返したのだが、確かにそう言った。

 結構強い口調だったせいか、なぜか私は、めんくらってしまった。

 動転した私は、「金は出すので携帯電話を譲ってくれ」ということなのだろうかと思った。

 犯罪に巻き込まれては大変と身構えてしまった。

 気を取り直して、再度「なんでしょうか?」と聞き直した。

 すると、「電話をかけたいので、電話料を払うので電話を貸してください」と言いながら、カウンターに10円玉を3枚置いた。

 ようやく意味が分かって、「どうぞ」とワイヤレスの子機の方を渡す。

 どうやら自宅に電話しているようだった。

 「心配しているんじゃないかと思って、今、不動産屋さんで電話を借りて電話しているのよ。もうすぐ変えるから待ってて。」

 そう言って電話を切ると、事務所内の壁掛け時計を指さして、「この時計どっちの時間が正しいの」と聞いてきた。

 私の事務所の壁には、大きな壁掛け時計を2つ掛けている。

 開業祝いにもらったもので、小さな事務所だから1つで十分なのだが、送ってくれた人のことを考えて、2つのとも掛けさせてもらっている。

 約束の時間に遅れないように、私の机から見やすい方の時計を10分進めている。

 電話を借りて恐縮するどころか、「どちらの時計の時間が正しいんだ」と聞いてきた。

 詰問調のその声に、「あっ!こちらの時間が正しいです」と、思わず恐縮して答えてしまった。

 彼女は「今、7時前なのね!」と念を押してきた。

 「はい!7時10分前です」と、なんだか申し訳ない思いで答えてしまった。

 そして、「市内の電話のようでしたから電話代はいりませんよ」と言ったのだが、女性はまったく意に介さず、さっさと出て行かれた。

 私は、あっけにとられるしかなかった。

 そういえば、今日のことだけではない。

 なぜか、年に何回か電話を借りに来る人がいる。

 直近にあったのが、タクシーを呼びたいので電話を貸してくれというもの。

 これは年のいった女性。

 当事務所の隣に広い駐車場を備えているスーパーがあって、その駐車所に客待ちのタクシーがいる。

 それで、「タクシーだったら、隣のスーパーに待機しているから、そちらで乗ったらいいですよ」と教えてやった。

 すると、「年で足が悪いのよ。だからタクシーに乗るんだから、電話で呼んでほしいのよ」と言う。

 「俺様をなにと心得る。悪徳不動産なるぞ!」と、怒鳴りつけようと思ったのだが、年より相手にそんなやりとりも面倒なこと。

 逆らわずに電話してやった。

 タクシーが来ると、ありがとうは言わずに、「電話代は、いくら払えばいいの?」ときた。

 私は、「電話代はいりませんよ」と答える。

 女性は、格別な感謝の言葉もなく去って行った。

 うーん。思い出すだけでも腹立たしい。

 悪徳不動産屋の修行をしなおさなければ!

« 6月1日 月曜日 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

05不動産情報館日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/60229073

この記事へのトラックバック一覧です: 悪徳不動産屋日記 悪徳不動産屋の屈辱。:

« 6月1日 月曜日 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ