« 殺人を正当化する手記の出版を糾弾する | トップページ | 梅雨 つゆ? ばいう? »

2015年6月13日 (土)

笑顔にノックアウト

 昨夜のスポーツニュースで不思議な光景を見た。

 かわいい顔の女の子が、110㎏ものバーベルを持ち上げたかと思ったら、にこっと笑った。

 笑ったように見えたけど、私の勘違いでではないかと思ったが繰り返されるVTRを見ても、確かに笑っている。

 八木かなえ選手というらしい。

 途中から見たのでなんの種目の選手かはわからなかったが、私好みのぽっちゃりした顔だったもので、チャンネルをそのままにした。

 競技種目は重量挙げ。

 12日に開催された全国選手権の報道だった。

 53㎏級で、同級にはロンドンオリンピック銅メダリスの三宅宏美選手がいる。

 三宅選手は八木選手の憧れの選手で、最有力の優勝候補でもある。

 最終的には、トータル重量1㎏の差で八木選手が優勝した。

 最終試技ジャークで彼女が差し上げたバーベルの重量は110㎏。

 バーベルを頭上に差し上げる瞬間は、全身の筋肉を使い顔面の筋肉をも動員する。

 顔はこわばり、すざましい形相になるものだ。

 重量挙げは、バーベルを持ち上げて静止しなければならない。

 試技が成功して審査員からOKのサインの後に、バーベルを下に降ろすのだが、選手が喜びの表情を表すのはそのときだ。

 バーベルを頭上に掲げた瞬間に、にこっと笑う選手を見たのは初めてだ。

 100㎏以上のバーベルをかげる瞬間は、全身の筋肉は最大限の緊張を強いられているはずで、作り笑いはできないはずなのに、あの笑顔はどういうことなのだろう。

 嬉しそうでいて、ちょっと照れくさそうな笑顔はアイドルタレントの作り笑顔より魅力的だった。

 重量挙げが注目スポーツになるかもしれない。

« 殺人を正当化する手記の出版を糾弾する | トップページ | 梅雨 つゆ? ばいう? »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/60368100

この記事へのトラックバック一覧です: 笑顔にノックアウト:

« 殺人を正当化する手記の出版を糾弾する | トップページ | 梅雨 つゆ? ばいう? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ