« もっと宣伝するといい 長野県警の警告音声器「詐欺バスター」  | トップページ | 悪徳不動産屋日記 人のいい家主さん やっぱりトラブル発生  »

2015年12月19日 (土)

ヒートショック  入浴中の死亡

 全国で約17,000人もの人が入浴中に亡くなっているというから驚きだ。

 交通事故での死亡者が4,100人あまりというから、その4倍もの人が風呂で死亡してることになる。

 ヒートショックといって、急激な温度変化によって血圧が上下し、心臓や血管に大きな影響を及ぼす減少だそうだ。

 暖かい部屋で温まった体で風呂に入ると、まず脱衣場では急激に体が冷やされ、血管が収縮する。

 その体で風呂につかると、一気に血液の流れが良くなる。

 動脈硬化が進んだ血管が、それに耐えられなくなるのだろう。

 あらかじめ脱衣場や浴室を温めておくことが、事故を防ぐ有効な方法だという。

 ゆっくりしようと思って入った風呂の中で死んでしまったのでは、うかばれない。

 これからのシーズン、くれぐれもご注意、ご注意。

« もっと宣伝するといい 長野県警の警告音声器「詐欺バスター」  | トップページ | 悪徳不動産屋日記 人のいい家主さん やっぱりトラブル発生  »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/63047572

この記事へのトラックバック一覧です: ヒートショック  入浴中の死亡:

« もっと宣伝するといい 長野県警の警告音声器「詐欺バスター」  | トップページ | 悪徳不動産屋日記 人のいい家主さん やっぱりトラブル発生  »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ