« 生かされるな。生きろ。 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 電話の録音 »

2016年2月29日 (月)

電話番号は?

 私が出社するのを待っていたかのように、朝一番で、電話が入った。

 「甲斐事務所と言います。〇〇町の一戸建て住宅の〇〇様が車の買い換えをされたので車庫証明の印鑑をいただけますか?」

 知り合いでもある行政書士事務所からの電話であった。

 当社で管理している一戸建の入居者から依頼を受けたようだ。

 「今からすぐに(印鑑を貰いに)行ってもいいですか?」とのこと。

 「いいですよ」と答え、自分の仕事を片づけていたら、すぐに事務所の職員さんが来社。

 車庫証明は行政書士の仕事だ。

 本来は家主さんから証明をもらうのだが、管理者の証明でもいい。

 賃貸アパートや貸家では、家主さんだと自宅におられる時間が限られているので、不動産会社に証明をもらった方が手間がかからない。

 だから、賃貸借物件の場合、行政書士は不動産会社で証明を取る。

 会社の社判と印鑑を押すだけのことで、2、3秒で済む。

 まったく手間はかからない。

 しかし、一部の会社では印鑑代を徴収しているところもある。

 金儲けをしようと思ったら、いろんなことがあるものだ。

 いつものとおり、事務員さんが持参した書類に印鑑をポンポンと押す。

 いつもなら、これで、「ありがとうございました」と帰るところだ。

 しかし、今日は違った。

 「電話番号は何番ですか?」とたずねられた。

 私は、その質問に違和感を感じた。

 証明書には、証明者の住所氏名の他、郵便番号と電話番号を書く欄がある。

 社判には郵便番号と電話番号の記載はない。

 普通は、その部分は書類作成の行政書士で記載していたのだろう。

 つい5分くらい前に自分が電話をしてきておいて、「電話番号は?」はないだろう。

 「電話番号って、あなた今電話してきたばかりでしょう?」

 と一言付け足して電話番号を答えた。

 この一言が私が人から嫌われるのだなあと思いつつ。

« 生かされるな。生きろ。 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 電話の録音 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/64200602

この記事へのトラックバック一覧です: 電話番号は?:

« 生かされるな。生きろ。 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 電話の録音 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ