« 止まったままの時計 東日本大震災から5年 | トップページ | 名古屋女子マラソン その2 »

2016年3月13日 (日)

名古屋女子マラソン 複雑な日本人選手の検討

 名古屋女子マラソン。

 30kmを過ぎてペースメーカーが離れたが、10人の先頭集団の中に日本人選手が6人もいる。

 無風、曇り空、適度な気温。

 好記録が出るかもしれない。

 解説の瀬古さんも高橋尚子さんもアナウンサーも、日本人選手の活躍に声が弾んでいる。

 先日大阪女子で日本人1位になった福士は、どういう思いでこのレースを見ているのだろう。

 私は、複雑な気持ちで日本人選手を応援している。

« 止まったままの時計 東日本大震災から5年 | トップページ | 名古屋女子マラソン その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/64425907

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋女子マラソン 複雑な日本人選手の検討:

« 止まったままの時計 東日本大震災から5年 | トップページ | 名古屋女子マラソン その2 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ