« 5年目の3月11日 | トップページ | 名古屋女子マラソン 複雑な日本人選手の検討 »

2016年3月12日 (土)

止まったままの時計 東日本大震災から5年

 手を合わせた人の目から

 涙がこぼれおちている

 時はたち

 人は 5年の年を重ねたけど

 心の時計は止まったまま

 別れの言葉も無く 消えてしまった君は

 5年前のまま

 いつになったら

 人の心の時計の針は動き始めるのだろう

 ただ黙って

 あなたの涙を見ていることしかできない私

 いつか あなたの涙を 

 ぬぐってくれる人が現れ

 時計の針をすすめてくれることを祈りつつ

« 5年目の3月11日 | トップページ | 名古屋女子マラソン 複雑な日本人選手の検討 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 止まったままの時計 東日本大震災から5年:

« 5年目の3月11日 | トップページ | 名古屋女子マラソン 複雑な日本人選手の検討 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ