« 帰って来た、くまモン。 | トップページ | 「国連平和ポスター」中里久美さん受賞 »

2016年5月 7日 (土)

What a Wonderful World        いいかげんに生きてきたことを、またまた認識。

 ほんとに、なにをやって生きてきたのだろうと、反省ばかりの今日この頃。
 
 今朝、テレビをつけるとルイ・アームストロングの「What a Wonderful World(このすばらしき世界)」が流れていた。

 番組は「サワコの朝」

 「サワコの朝」は題名のとおり、阿川佐和子さんがホステスになって、毎回著名なゲストを招いて、ゲストと一対一での対談するという番組だ。

 番組序盤に「思い出の中で今でも輝いている曲」。

 番組終盤には「今、心に響く曲」と題してゲストお気に入りの楽曲をかけ、楽曲を交えてゲストのエピソードについて語っていく。

 今朝のゲストは安藤優子さん。

 テレビをつけたときにかかっていた「What a Wonderful World」は、終盤の「今、心に響く曲」として安藤さんが選曲したものだった。

ルイ・アームストロングの歌が流れる。

 この番組での歌の特徴は、洋楽の場合、原語と和訳が同時にテロップで流れることだ。
 聞き慣れた歌で難しい単語も使われていないので、いっしょに口ずさんでしまう。
 
 しかし和訳の歌詞を見ていて、またしてもショックを受けた。

 力まずに優しく、平和を呼びかけている。
 
 曲調と、「 Wonderful World」という言葉で、幸せを感じる曲だとは感じていたが、何気ない言葉で平和を呼びかけているとはわからなかった。

 またしても自分が、なんにも思わずに生きてきたことを再認識させらたなあ。

« 帰って来た、くまモン。 | トップページ | 「国連平和ポスター」中里久美さん受賞 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/65364372

この記事へのトラックバック一覧です: What a Wonderful World        いいかげんに生きてきたことを、またまた認識。:

« 帰って来た、くまモン。 | トップページ | 「国連平和ポスター」中里久美さん受賞 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ