«  4年前と同じ思い「経済センサス」 | トップページ | 今日の雑感 不明小学生がお父さんを「許す」 一部不適切な支出の舛添さん。 »

2016年6月 5日 (日)

ちょっと早かった。9月以降だったら流行語大賞、有力候補は政治から。

 安倍総理の「新しい判断」という言葉が流行語になっている。

 やっぱりな、という感じだ。

 「新しい判断」という言葉が私には不快だった。

 そのことについては6月2日のブログに書いた。

 これは私だけが感じたことではなくて、多くの人が同じように感じたようだ。

 私は度量が小さい人間だから、この言葉が、不快極まりなく、許しがたく、怒りしか覚えなかった。

 しかし多くの心ある人たちは、この言葉を余裕をもって流行り言葉として弄んでいるようだ。

 誓いや約束を破ったとき、「新しい判断をしたんだよ」と、しゃれで言い逃れをするのだそうだ。

 「新しい判断」は、舛添さんの「精査」「第三者の厳しい目」と並んで、今年の流行語大賞の有力候補だろう。

 残念なのは、この言葉を発進したのが5月だということ。

 大賞を受賞するには、ちょっと発進が早すぎた。

 これが夏過ぎだったら、間違いなくこのいずれかが大賞だっただろうなあ。

«  4年前と同じ思い「経済センサス」 | トップページ | 今日の雑感 不明小学生がお父さんを「許す」 一部不適切な支出の舛添さん。 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/65870942

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと早かった。9月以降だったら流行語大賞、有力候補は政治から。:

«  4年前と同じ思い「経済センサス」 | トップページ | 今日の雑感 不明小学生がお父さんを「許す」 一部不適切な支出の舛添さん。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ