« 悪徳不動産屋日記 駐車場の草刈 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 反省 »

2016年9月 1日 (木)

青島太平洋マラソン目指して練習開始

 このところ、悪徳不動産屋日記ネタになる話しがいくつかあるんだが、月の始めの1日から負の話しはしたくないから、別な話しをすることにした。

 余り話題にしていなかったが、私は今年の青島太平洋マラソンに申込みをしている。

 さる6月22日が申込み受付開始。

 昨年、出場しようと思っていたのだが、申込み受付が始まる時間に仕事が入って、それを片づけていた間に、定員に達して受付が終了していた。

 なんと、申込み開始から終了まで3時間ちょっとだった。

 マラソンブーム恐るべしである。

 私は高齢者の入り口をくぐったおじさん。

 もう一度マラソンを走ってみたい気もするし、マラソンは体に悪いからやめておこうと思ったりもしていたのだが、同業の若きホープ坂本宅建の坂本君と、同業の中堅会社の気鋭社長木村さん、そして年間複数回フルマラソンを走り100㎞ウルトラマラソンも踏破している行政書士仲間の甲斐さんに誘われて、今年はいっしょに走ることにしていた。

 例年大会は12月、受付開始は8月だったのだが、今年は異例の6月22日受付開始。
 しかも、例年は午前10時くらいからの受付だったのが、今年は夜8時から受け開始。
 しかも、9,000人定員の内1,000人分を抽選枠にしている。

 仕事を持っている人の申込みを配慮してのことだろう。

 3年前私が初出場の時は3日目に受付終了。

 一昨年が1日で受付終了。

 去年が3時間余りで終了。

 これは今年は、1時間以内で定員に達するのではないかと、もっぱらの話題。

 そうなると、なんとしてでも出たくなるというのが不思議な心情。

 ということで、6月22日夜8時前からパソコンの前に待機し、申込みの準備をしていた。

 スマートフォンの電話表示が8時になった瞬間に申込みサイトにアクセス。

 準備万端おこたりなく、8時になると同時に繋いだのだが、パソコンの画面には「ただいまアクセスが殺到してつながりにくくなっています。このままお待ちください」との表示。

 待つこと20分。やっと繋がって、無事申込みを完了した。

 申込みしたからには練習開始。

 5月から、1週間に1~2度、ゆっくり走っていたのだが、6月からは週に2~3回を目標に走り出した。

 3年前に、突然青島太平洋マラソン出場を思い立って、半年余りの練習で完走できた。
 私は、小中高と運動は苦手で運動会が大嫌いだった。

 大学に入って嬉しかったのが、運動会が無いことだったという私。

 そんな運動とは無縁の私だったが、4時間台で完走できた。

 それも3年前のこと。

 この3年、何もやっていないから、また一からやり直しだと思って練習を始めた。

 歩くことから始めようと思って歩き始めたのだが、なんとなくものたらない。

 ゆっくりジョギングをしてみたら、こちらのほうがしっくりきた。

 苦しくなったら歩けばいいという気持ちで、ゆっくりしたペースで走ってみたら、5㎞走れた。

 3年前にとった杵柄とでもいうのか、無理せず週に1~2回、5~6㎞走ることにした。

 6㎞から7㎞。

 10㎞に挑戦してみたら、なんとか走れて、7月からは10㎞を週に2~3回走っている。

 年も年だから無理しないように走っているのだが、もともとからだが頑丈なようで、心肺機能はすぐに上昇してきて、走っていて苦しいと感じることは無い。

 問題は筋力で、走り始めて3カ月になるというのに、なかなか走る筋肉がつかない。

 走った次の日は筋肉痛があるから、走ったら2日は休んで筋肉の疲労をとることにしている。

 最初に10㎞走ったときの記録が1時間13分。1㎞7分13秒くらいのペースだ。

 それから2カ月、少しでもスピードアップを目指して走っているのだが、スピードはあがらない。

 ここまでが前置き。長い前置きになったが、ここからが、今日の話題。

 昨日、いつもよりちょっと無理して走ってみることにした。

 苦しくなったら歩けばいいと思って、スピードをあげて走り出した。

 最初の1㎞。スマホのランニングアプリでラップをみたら6分40秒。

 いつもより30秒早い。

 1㎞6分40秒は、一般的なランナーのゆっくりしたジョギングのペース。

 だけど、1㎞で30秒のアップは、私のような低級ランクの者にとってはきついのだ。
 息があがって、歩こうかなと思ったが、走れるとこまでこのペースで走ってみようと思って走り続けた。

 いつものことだが、最初の1㎞を過ぎたところから体が慣れて楽になる。

 結局、そのまま苦しくない程度に走って、結果的には1時間6分で走りきった。

 1㎞平均6分30秒。

 余力があったので、最後の10㎞目を意識的にスピードをあげて走ったら、1㎞6分5秒。

 やってみれば、やれるじゃないか。

 できないと思って、面倒だと思って、苦しいからいやだと思って、やって来なかったことが多いなあと、またまた反省。

 やってみると、思っていたより簡単にできることがある。

 「案ずるより生むが易し」
 
 わかっているんだけどなー。

 今日は1日。今月はやってみるか。

 年だとあきらめるには、まだ早い。

« 悪徳不動産屋日記 駐車場の草刈 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 反省 »

13青島太平洋マラソン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/67290867

この記事へのトラックバック一覧です: 青島太平洋マラソン目指して練習開始:

« 悪徳不動産屋日記 駐車場の草刈 | トップページ | 悪徳不動産屋日記 反省 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ