« 悪徳不動産屋日記 新聞が溜まり、ブログは空白 | トップページ | 青島太平洋マラソン やればできる! »

2016年10月31日 (月)

青島太平洋マラソン 大会まであと1カ月余り

 今日、カレンダーをめくった。

 今年のカレンダーも残り2枚。

 またしても「去年今年(こぞことし)」を実感する季節になってしまった。

 そして、青島太平洋マラソンの大会まであと1カ月余り。

 私の今年の青島太平洋マラソンには黄色信号が燈っている。

 実質練習できるのは、あと1カ月。

 3年前に初出場して、5時間弱で完走した。

 最初で最後のフルマラソンだと思っていたのだが、周りの若い人に誘われて今年、出場することにした。

 3年前は完走することだけが目標だった。

 5月から練習を始めたが、最初は100mも走れなくて、歩くことから始めた。

 半年余りの練習で、結果は、目標時間より1時間以上早いタイムで完走できた。

 あれから3年。

 5月から練習を再開。

 最初から5㎞のジョギングは、なんなくできた。

 6月は6㎞。

 6月半ばに10㎞走ってみたら、無理なく走れた。

 3年のブランクの影響は予想より少いと、自信を持った。

 自信が過信になったのか、振り返ると、3年前より練習に身が入ってなかった。

 それに気がついたのは、この1カ月だった。

 3年前は、3日以上練習を休むことは無いようにしていた。

 中1日か中2日の練習を目標にしていた。

 マラソンの教則本を参考に、ときどきは、インターバルやタイムトライアルを試していた。

 今年は、すぐに10㎞走れたもので、中3日から中4日空けての練習になることが多かった。

 余り時間を気にすることもなく、1㎞7分ちょっとのペースのジョギングを続けていた。

 3年前は、最初のうちは1㎞9分弱。

 すぐに8分台になり、7分台になり、そして6分台になった。

 今月の途中から、そんな記憶がよみがえり、1㎞を6分台のペースで走ろうと思って、時間を意識して走ったのだが、なかなか1㎞7分が切れない。

 これが老化というものなのだろうか。筋力がなかなか復活しないことを痛感した。

 3年前の今頃の時期、10㎞を1時間を切って走っていた記憶がある。

 ここ数回、スピードを上げようと思っても、一向にスピードが上がらない。

 3年前の練習も、苦しい練習はしなかった。

 それでも、知らない間に力がついていた。

 今年と違うのは、休む日が少なかったこと。

 そういえば、体重が6㎏くらい減った。

 今年は、体重減は2㎏くらいだ。

 過信から、なんとなく練習していたようだ。

 大会まであと1カ月。

 今から、気を引き締めて練習に取り組まないと、今年は完走もおぼつかないぞ。

 何についても、努力無しで、のんべんだらりと時間を過ごしてしまうのが私の最大の欠点。

 そして追い込まれて、慌てまくって、なんとかとりつくろうのも、いつもの私。

 それでなんとかなるから、いけない。

 ともあれ、あと一カ月やってみよう。


 明日から11月。

 今年の締めも、例年より早めに取りかかることにする。

 

 

 

 

 

« 悪徳不動産屋日記 新聞が溜まり、ブログは空白 | トップページ | 青島太平洋マラソン やればできる! »

13青島太平洋マラソン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/68194308

この記事へのトラックバック一覧です: 青島太平洋マラソン 大会まであと1カ月余り:

« 悪徳不動産屋日記 新聞が溜まり、ブログは空白 | トップページ | 青島太平洋マラソン やればできる! »