« トランプさんの大統領就任式。集まる観衆の数は? | トップページ | 稀勢の里 念願の優勝 »

2017年1月21日 (土)

トランプ大統領 どうなるのだろう

 今日未明、尿意で目が覚めた。

 テレビを見ながら眠ってしまっていたようで、テレビがついたままになっていた。

 テレビでは、トランプさんの就任演説をやっていた。

 私は、トランプさんが生理的に嫌いだと書いた。

 おしつけがましい口調が嫌だし、その言葉を発するトランプさんのあの口もとが嫌だ。

 トランプさんは超大金持ちの経営者で、閣僚もトランプさんに負けない超大金持ちの方々だ。

 金儲けのコツは、安く仕入れ、安い労働力を使って、高く売ること。

 超大金持ちになると、世のため人のためみたいな綺麗ごとを言う。

 貧乏人をうまく使って金儲けをしているのだけど、あからさまにそんなことを言うと貧乏人から反発を受ける。

 日本の昔の言葉で、「貧乏人は生かさず殺さず」と言う言葉があったが、それは今も生きている。

 民主主義といわれる世の中になって、そんなことは表立っては言わないけど、お金持ちは腹の中ではそう思っている。

 そんな経済的強者が政治を手中にしたら、政治を同使うかは自明の理。

 民主主義だから、あからさまにそれを行うと権力者の立場から引き下ろされる。

 巧妙に、自分たちに都合のいい政治を行う。

 耳障りのいい、歯切れのいい言葉で、庶民のための政治を行うかのように振る舞う。

 庶民は、自分たちを利用し搾取しようとしている権力者を、自分たちの救世主かのように熱狂する。

 共通するのは、言葉が上手なだけではなく、みんな顔がやさしい。

 そんな動きが、アメリカだけではなく世界中にひろがっているように感じる。

 日本でも同じこと。

 小泉さん、安倍さんに同じ恐怖を感じる。

 金持ち減税、貧乏人増税の流れが続いている。

 世界が不穏な空気だが、戦場(武器を使った殺し合いの戦争だけではなく、製材戦争でも)で前線に立たされるのは一般市民。

 トランプさんは、自分を批判する者に物を言わせない。

 安倍さん、橋下さんも、それに似ている。

 まだ、物が言える世の中であるから、言いたいことを言っている私。

 

 

 

 

« トランプさんの大統領就任式。集まる観衆の数は? | トップページ | 稀勢の里 念願の優勝 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/69326965

この記事へのトラックバック一覧です: トランプ大統領 どうなるのだろう:

« トランプさんの大統領就任式。集まる観衆の数は? | トップページ | 稀勢の里 念願の優勝 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ