« 青島太平洋マラソン 今日、エントリー開始 | トップページ | 死期がわからないから人は生きて行ける 小林麻央さん死去 »

2017年6月22日 (木)

2日間、新聞を読む時間がない。   ちなみに今年、青島太平洋マラソン出ます。

 昨日、今日と、朝から仕事が立て込んでいて、新聞に目を通す時間がない。

 「小人閑居して不善をなす」の言葉のごとく、なにもできやしない私ごときが新聞を読んで、どうもこうもないのだが、親から引き継いだ習慣で、新聞に目を通さないとなんだか落ち着かない。

 そんなこんなだが、明日も忙しくなりそうな気配。

 忙しいなんて言っているが、昨日はしっかり青島太平洋マラソンのエントリーをすませた。

 夜8時からの受付開始後30分で定員に達したようだ。

 私はといえば、準備周到。受付開始後5分足らずでエントリー完了。

 エントリー完了と同時に、私に出場を促してきた、30代若手不動産会社経営者の坂元君と、行政書士会でつきあってもらっている甲斐博さんに「エントリー完了!」のメールを入れた。

 二人ともインターネットが混雑していてつながらず、あせっていた。

 30分後に坂元君からエントリー完了の報告。

 甲斐博さんは、「今年はだめかもしれない!」と、嘆きの電話が入っていた。

 甲斐さんは年に2~3回、フルマラソンに出場しているマラソンマニア。

 それに加えて100㎞のウルトラマラソンやら、1日かけて100㎞以上(何㎞だったか忘れた)舗装されていない山野を駆けめぐる耐久ウルトラトレイルランにも出るという猛者。

 甲斐さんが一番楽しみにしているのが青島太平洋マラソンで、私がエントリーできたという報告をしても一向につながらないので、途中で泣きを入れてきたのだ。

 その甲斐さんも無事エントリーできた。

 甲斐さんの忙しさは私なんぞの忙しさとは桁違い。

 本当に毎日を忙しく仕事に勤しんでいる。

 その合間をぬって練習をして、年に数回、マラソンやらウルトラマラソンやら、超耐久トレイルランの退会に出場しているのだ。

 それからすると、私の今の忙しさなんて屁みたいなもので、せっかく実りにつながる忙しさに出くわしているのだから、しっかり収穫しなくてはいけない。

 ということで、今日の足跡。

« 青島太平洋マラソン 今日、エントリー開始 | トップページ | 死期がわからないから人は生きて行ける 小林麻央さん死去 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/70936806

この記事へのトラックバック一覧です: 2日間、新聞を読む時間がない。   ちなみに今年、青島太平洋マラソン出ます。:

« 青島太平洋マラソン 今日、エントリー開始 | トップページ | 死期がわからないから人は生きて行ける 小林麻央さん死去 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ