« やっぱり忖度?北朝鮮ミサイル報道には恣意的なものを感じる。 | トップページ |  9月1日 »

2017年8月31日 (木)

8月31日

 8月31日という日には、なにか特別なものを感じる。

 なぜか、ちょっと胸がきゅっと締めつけられる感じで、気持ちが落ち着かない。

 今は、私野会社の決算日が8月31日で、会社の決算から見ると、大晦日に当たる節目の日。

 会社の運営上、決算を黒字にしておきたいから、売上の不振な年は決算前に、慌てふためいて仕事をすることになる。

 胸がきゅっと締めつけられるのは、そのせいでもある。

 しかし、身体が8月31日に反応するのは、子供の頃の夏休みの終わりの日の思い出にあるような気がする。

 遊び呆けていて、そのうちそのうちと思っている間に、長かったはずの夏休みの終わりが来る。

 1週間前になり、そろそろ手をつけないと大変だとあせり始めるが、まだ1週間もあるさと、先のばしをする。

 まだ大丈夫、まだ大丈夫で、3日前。

 さすがに3日前ともなると、宿題にとりかかる。

 それでも懲りずに、まだ3日あるさとぐずぐずしてしまう。

 そして、31日を迎える。

 もう、間に合いっこ無い。

 ここまできて、やっと気合いが入る。

 泣きたい気持ちで宿題をやって、最後はなんとか体裁をとりつくろって新学期迎えることができた。

 そして、来年こそは毎日こつこつと宿題をやって、余裕をもって夏休みを終ろうと誓う。

 しかし、懲りもせず次の年もまた同じことを繰り返す。

 こんな記憶が8月31日を特別な日にしているのだろう。

 それは遠い昔の記憶ではなく、先の見えてきたこの年になっても、変わることなく同じことを繰り返しているのだなあ。

 

« やっぱり忖度?北朝鮮ミサイル報道には恣意的なものを感じる。 | トップページ |  9月1日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1375129/71577015

この記事へのトラックバック一覧です: 8月31日:

« やっぱり忖度?北朝鮮ミサイル報道には恣意的なものを感じる。 | トップページ |  9月1日 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ