« 悪徳不動産屋日記 よくあることだけど | トップページ | 架空請求が来た♪♪ »

2017年11月14日 (火)

日馬富士の休場は遅きに失する

 日馬富士の暴行事件について、なぜかマスコミの報道が手ぬるい。

 傷害名は、左前頭部裂傷、右中頭蓋底骨折、右外耳道炎、髄液漏の疑い。そして脳とう。

 ビール瓶で殴打したことによって、頭部裂傷、さらには頭蓋底を骨折している。

 頭蓋骨というのはわかるが、頭蓋底骨というのがわからないから調べてみた。

 頭蓋底は、文字通り頭蓋骨の底面のようだ。

 そこに傷害を受けると脳脊髄液が漏れ出てくる。

 中頭蓋骨折の場合、髄液が耳から流れ出るのだそうだ。

 それで、右外耳道炎、髄液漏が起こる。

 日馬富士は謝罪し休場することになったが、休場は当然。

 これは、まぎれもない傷害事件なのだ。

 逮捕されても当たり前。

 一般人が飲み屋でケンカになって、ビール瓶で殴り倒して大怪我をさせたら、即逮捕となるはずだ。

 大相撲が失いたくはない横綱だが、刑事犯罪を犯した人間であることは、しっかり認めなければならないだろう。

« 悪徳不動産屋日記 よくあることだけど | トップページ | 架空請求が来た♪♪ »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日馬富士の休場は遅きに失する:

« 悪徳不動産屋日記 よくあることだけど | トップページ | 架空請求が来た♪♪ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ