« 薬に頼らずに血圧を下げる 再び | トップページ | さらに嬉しい大谷 »

2018年4月 4日 (水)

想定外のすごいヤツ。大谷翔平選手。

 テレビをつけてびっくり。

 大谷翔平選手が、所属するエンゼルスの本拠地で、初打席初ホームラン。

 スリーランホームランで、この日は4打数3安打3打点。

 なんてすごいヤツなんだろう。

 さらに嬉しいのは、大谷がチームメイトからも観客からも愛されていること。

 打席に立ったときの観客からの大歓声。

 ホームランを打ったときも、観客は、大谷にホームランが出たことに喜んでいるようだった。

 グランドを一周してベンチに戻ってきたとき、チームメイトは何事もなかったように無視。

 「サイレント・トリートメント」という、新人に対するメジャー流の冗談だったが、それに気づいた大谷はチームメートに祝福をおねだりするかのように、まつわりついていた。

 私は、世の中斜めに眺めて、人の幸せを妬む嫌な性格なのだが、大谷の清々しさには心を洗われる。

 アメリカのファンもマスコミも、良いときは手放しで持ち上げるが、ちょっと悪くなると容赦なく冷徹にこき下ろす。

 大谷のすごさは、そんな不安も無用かもしれない。

 不愉快で気分の悪いことだらけの今日この頃、なんとも、気持ちを明るくしてくれる若者である。

« 薬に頼らずに血圧を下げる 再び | トップページ | さらに嬉しい大谷 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 想定外のすごいヤツ。大谷翔平選手。:

« 薬に頼らずに血圧を下げる 再び | トップページ | さらに嬉しい大谷 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ