« オッパイ入門② | トップページ | 京都 紅葉 今日の状況 »

2018年11月14日 (水)

最近の若いヤツは

 大谷翔平選手が大リーグの新人王をとった。

 投票権のある野球記者30人のうち、25人が大谷選手を1位投票という圧倒的な支持を集め計137ポイントを獲得した。

 有力な対抗馬と目されていたミゲル・アンドゥハー選手は89ポイントと、大差を点けての圧勝となった。

 大谷選手が大勝したのは、野球の技能や技術のみでなく、性格の良さも記者の好感を得てのことだろう。

 もうひとつの理由は、あと2年待てば100億円以上の報酬を手に入れられたのに、6000万円という低額(私には、超高額だが)な契約で大リーグ入りしたことも、大谷選手の野球への純粋さを裏付けるものとして、敵味方を超えて支援されたのだと思う。

 

 大谷選手の笑顔は、嫉妬心の固まりで、皮肉れものの私の心も溶かす。

 昨日は、テニスの錦織選手がワールドツアーの最終戦で、王者フェデラーをストレートで破った。

 大阪なおみ選手の全米オープン優勝。

 フィギュアスケートでは、16歳の新星 紀平梨花選手がグランプリシリーズ初挑戦でトリプルアクセルを2度も成功させ、初出場初優勝。

 卓球のワールドツアー オーストリアオープンでは、伊藤美誠選手が世界ランキング1位の朱雨玲を破っての優勝。

 「最近の若いヤツは」には、「なってない」とか「ダメ」だとか否定的な言葉が続く。

 これは太古の昔からの常套句だという都市伝説もある。

 しかし私は、最近は『最近のヤツ』は『若い方々』にすべきであり、続く言葉には「尊敬と敬意と憧憬の念を禁じ得ない」とするべきだと思う。

 

« オッパイ入門② | トップページ | 京都 紅葉 今日の状況 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の若いヤツは:

« オッパイ入門② | トップページ | 京都 紅葉 今日の状況 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ