« 野口記念館 感謝のライトアップ | トップページ | ユニクロ 丈短めパンツ »

2019年2月18日 (月)

安倍総理が、トランプ大統領をノーベル平和賞に推薦。 衝撃的な話題で、私はのけぞったが、余り騒がれていない。不思議。

 トランプ大統領が、「安倍総理からノーベル平和賞に推薦された」ことを誇らしげに表明していた。

 トランプさんの弁では、「安倍総理は、彼がノーベル平和賞の選考委員に送ったという美しい手紙のコピーをくれた」ということである。

 朝のワイドショーで、この話しを聞いて、私はのけぞった。

 ありえないこと。

 ワイドショーでも、「トランプ大統領が、韓国の文在寅大統領と安倍総理を取り違えている可能性がある」といったコメントもあった。

 さもありなん。いや、そうであって欲しいと私は思った。

 野党は、衆議院予算委員会で真偽を追求するといきまいていたようだが、認めるはずがない。

  トランプ大統領をノーベル平和賞に推薦したことがわかったら、世界中の笑い物になる。

 といって、もしも安倍総理がそれを否定すればトランプさんのご機嫌をそこねる。

 安倍さんは、認めることも否定することもできないだろうと思った。

 予算委員会でのやりとりが気になって、いまネット検索してみたら、案の定「コメントを差し控える」との回答だったようだ。

 そして、「事実ではないとも言っていない」と付け足している。

 これも私の想定内。トランプさんのご機嫌を損ねることを恐れての発言だ。

 トランプさんから、どんな飴と鞭を食らわされているのだろうかなあ。

« 野口記念館 感謝のライトアップ | トップページ | ユニクロ 丈短めパンツ »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野口記念館 感謝のライトアップ | トップページ | ユニクロ 丈短めパンツ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ