« やらないから困難になる | トップページ | 「大きな玉ねぎの下で (令和元年 Ver.)」のMVがいい! »

2019年6月20日 (木)

私はオリンピックに興味がない変わり者?

 今日、未明2020年東京五輪のチケット抽選当選結果がに発表された。

 公式販売サイトには「順番にご案内しております」と、100万人を超える待ち人数が表示され、つながりにくい状況になっていたらしい。

 混乱をさけるため、午前2時頃、公式販売サイトに表示したのだそうだ。

 朝のテレビ、ラジオの出演者たちの多くが、混雑を想定して発表と同時に公式サイトで抽選結果を確認していた。

 結果は、私の見聞きした限りでは、当選者はいなかった。

 私の想像をはるかに上回るオリンピック人気のようだ。

 私は、そんなオリンピック熱とはまったく無縁。

 スポーツは、テレビ観戦が一番だと思っている。

 プロ野球を球場に観に行ったことが何度かあるが、応援するチームがあれば、みんなと一体となった応援で盛り上がるという楽しさはある。

 それに野球は団体競技だから、試合の全体が見わたせるのも球場で観る良さだ。

 しかし、私は、巨人大鵬玉子焼きの世代での巨人ファン。

 巨人のレギュラーくらいしか顔はわからない。

 内野席の、結構良い席からでも選手の顔がよく見えない。

 試合の重点箇所をアップで見るのにはテレビが一番。

 ましてや、オリンピックは個人競技が多い。

 大阪なおみが見たいという人がいたけど、外野席からは米粒みたいで見えやしない。

 見どころを見逃さずにアップで観るのはテレビが一番。

 そもそも私は、今の商業至上主義と利権にまみれたオリンピックには疑問を抱いている。

 東京オリンピック誘致の時の売り込みコピーは、「コンパクト五輪」だったはず。

 すでにある競技場を利用して、ほとんどの会場が選手村から8㎞圏内に用意できる。

 予算も3000億円程度でできるというものだった。

 それが、いざ東京に決定すると同時に、予算は際限なく膨らみ、3兆円を超える。

 オリンピック誘致に蠢く、政財界が一体となって税金を貪り尽くしている。

 私は、オリンピックに興味のない変わり者。

 利権の恩恵にあずかれるのであれば大賛成にまわるのだが。

 

 

« やらないから困難になる | トップページ | 「大きな玉ねぎの下で (令和元年 Ver.)」のMVがいい! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やらないから困難になる | トップページ | 「大きな玉ねぎの下で (令和元年 Ver.)」のMVがいい! »